リップスクラブで唇の乾燥なんて怖くない!

リップスクラブで唇の乾燥なんて怖くない!

乾燥が気になるこの季節。手作りのリップスクラブでぷるぷる唇をGETしましょう!

リップスクラブで唇の乾燥対策

唇のターンオーバーは3~5日と言われています。
特に冬場は乾燥が気になって、唇を舐めてしまう癖や、リップクリーム依存などで余計に唇の乾燥皮剥けを引き起こしてしまいやすいのです。
また、口紅やグロスがクレンジングで落ちきらず残ってしまう事も多く、余計に乾燥してガサガサの唇になってしまいます。

そこで、リップスクラブを週に2〜3回お風呂上がりのケアに加えるだけで、ぷるぷるで色むらのない赤ちゃん唇になっちゃうんです!

リップスクラブの作り方と使い方

やらなきゃ損なリップスクラブが自宅にある物で簡単に手作り出来ちゃいます!

用意するのは
・砂糖(ココナッツシュガーやブラウンシュガーがおすすめ)…大さじ3
・ココナッツオイル(オリーブオイルでも可)…大さじ1

たったこれだけ!
上記の材料を優しく混ぜ合わせて、蒸しタオルで温めた唇にのせくるくると優しくマッサージしてください。
マッサージが終わったら、ぬるま湯で洗い流しハチミツやワセリンなどで唇を保湿して終了です!
唇の角質が取れる事によりくすみが抜けて、唇の色もいつもよりワントーンアップしちゃいますよ。
スクラブにはお好みでハチミツやミントなどのアロマ精油、レモンを加えてもOKです。

お好みのリップスクラブで、冬も乾燥知らずのぷるぷる唇になっちゃいましょう。
関連キーワード

関連記事