寝る前の「赤ワイン」で、ダイエット効果が期待出来ちゃう?!

寝る前の「赤ワイン」で、ダイエット効果が期待出来ちゃう?!

健康にも良いとされる「赤ワイン」ですが、就寝前に飲むことで、脂肪燃焼効果が期待でき、ダイエットにも効果的なんです。

「赤ワイン」を飲むだけで、ダイエットになるってどういうこと?!

「赤ワイン」が、他のお酒に比べて身体に良いということは、耳にしたことがありますよね?
しかし、寝る前に飲むとダイエット効果が期待出来る、とはどういうことなのでしょうか。

ハーバード大学の研究チームが、13年の年月をかけ、約2万人の女性を対象に調査を実施。
その結果によると、1日にボトル半分の赤ワインを飲んでいた人は、飲んでいない人に比べ、約70%も肥満リスクが下がったそうです!

赤ワインには、ブドウの皮果などに含まれる、「レスベラトロール」というポリフェノールの一種が含まれています。
このレスベラトロールには、ダイエットに効果的な働きがいくつかあるとされています。

・脂肪である「白色脂肪細胞」を、脂肪を燃焼させる働きのある「褐色脂肪細胞」に換える働き
・脂肪細胞の成長を防ぐ効果。つまり、新たに脂肪がつくのを防ぐ
・食欲を抑える

これらのことから、赤ワインがダイエットに効果的と言われるのです!

また、適度のアルコールは心身の疲れを癒してくれます。赤ワインの原料であるブドウの皮には「メラトニン」も含まれている為、睡眠のリズムを整えてくれるので、寝る前に飲むのにオススメです。
これからの季節は、ホットワインにして飲むのも良さそうですね!

気になる「赤ワイン」の飲み方と注意点

飲み方に特に決まりはなく、ワインボトル半分(約360ml)を目安に赤ワインを飲むだけなんです。
これは、グラスワインで言うと約2~3杯分です。
その際、おつまみなどは食べないようにして下さいね。
お酒が苦手…という方は、100%のブドウジュースでも併用可能ですよ!

また、健康や美容に良いからといって、飲みすぎはNGです。
飲みすぎてしまうと、睡眠の質が悪くなり、眠りが浅くなってしまいます。
人によっては、アルコールを飲んでから眠ると、途中で目が覚めてしまったり、疲れが残ってしまったりするので、自分の体質やその時の体調と相談しながら飲むようにして下さい。

お酒を飲んでダイエットが出来るとは、お酒好きな人には朗報ですよね!
夜の晩酌時や、夜無性に何か食べたくなった時には、「赤ワイン」を取り入れてみてください。
苦手な人は、無理せずブドウジュースを飲みましょう。
関連キーワード

関連記事