必見! 嗅ぐだけで痩せられるダイエットがあった!?

必見! 嗅ぐだけで痩せられるダイエットがあった!?

身体を痩せやすくしてくれる香りがあるんです。こんな簡単なダイエット法、知らなきゃ損!わたしも早速ダイエットに取り入れたいと思います。

香りと身体の関係ってどんなもの?

お腹が空いて料理を作っていたら、作っているうちにお腹がいっぱいになって出来上がったら食べられなかったという経験はありませんか?
これは、料理の香りが食欲中枢を刺激したことによって、実際には食べていないのに満腹感を感じて食欲を抑えることになってしまったんです。
このように香りの情報が脳に伝わることで、人はリラックスしたり楽しい気分になったり、満腹感を得られることだってあるのです。

ダイエットに効果的な香りって?

食欲中枢を刺激する香りを嗅ぐことで食欲を抑えられることがわかりました。
ではどんな香りが食欲中枢を刺激してくれるのでしょうか?

①グレープフルーツ…交感神経の働きを活発にして脂肪の燃焼をしやすくしてくれます。
他にも柑橘系の香りは血液の流れをよくしてくれる効果、リンパを刺激し体内循環を整えてくれる効果、便秘などの原因となる胃腸の働きをよくしてくれる効果もあるそうです。

②オリーブオイル…満腹感を得られるということが、ミュンヘン工科大学とウィーン大学の研究チームにより明らかになりました。
特にエキストラバージンオイルは香りが良いので嗅ぐだけダイエットにぴったりです。

③ラズベリーシードオイル…実は、ラズベリーの香り成分「ラズベリーケトン」には、脂肪を燃焼してくれることで知られるカプサイシンの3倍の脂肪燃焼効果があるんです。先日書いた記事でも取り上げたように、ラズベリーシードオイルには高い保湿効果もあるのでダイエットにも美肌にも良くて一石二鳥ですね!
オイル

香りを嗅ぐのに効果的なタイミングは?

脂肪の燃焼は安静にしている時に一番活発に行われると言われているので、脂肪燃焼効果の期待できる「ラズベリーシードオイル」は夜寝る前、食欲を抑える「グレープフルーツ」や「オリーブオイル」は空腹時に香りを嗅ぐのが効果的と言えそうです。

痩せる香りを生活に取り入れてみて

嗅ぐだけで食欲を抑えられたり、脂肪を燃焼したり…香りにはまだまだ秘められたパワーがあるんですね。
とっても簡単なダイエット法なので、気になる方は毎日の生活にぜひ取り入れてみてください!

関連記事