ダイエットは食べる順番が大事! 我慢せずに綺麗に痩せよう!

ダイエットは食べる順番が大事! 我慢せずに綺麗に痩せよう!

食べたいものを食べられないというストレスはダイエットの大敵!
食べる順番を変えるだけで綺麗に痩せられるコツがあるんです!
Sao

無理のないダイエットが綺麗を作る!

皆さんはどんなダイエットをしたことがありますか?
ダイエットといえば、自分の好きなものを食べるのを我慢したり、節制したりするイメージがありますよね。

しかし、実はその“食べたいものを食べられない”という気持ちがストレスとなり、ダイエットの妨げになっていると言われているんです。

そこでおすすめしたいのが「食べる順番を変えるダイエット」です!

栄養素の吸収のスピードは、食材の特徴や食材の分子の大きさによって変わりますが、食事中に食べる順番を意識することで吸収率を抑え、その結果、余分なカロリー摂取、脂肪分の摂取を抑えられるというわけなんです。
なので、このダイエット方法は我慢などしなくても取り組めるんですね!

ダイエットの成功のカギとなるものとは?

前述しましたが、ストレスはダイエットの大敵の1つなんです。
その他にも、ダイエットに関して近年以下のことがわかってきました。

・食べたいものを食べられないストレスは、結果的にダイエットの最大の敵だということが判明。
(脳の飢餓感が筋肉や骨などの体組織を減らし、代謝が低下し太りやすくなる)
・負担のかかるダイエットは寿命を短くすることがある。
・揚げ物などのカロリーの高いものは、日中に食べるほうが太りにくい。
・体内時計の正常化につながり脂肪が燃えやすくなることで、結局は朝食をとると痩せ体質になれる。
・食事は野菜から食べ始めると体脂肪合成が緩やかになる。
・よく噛んで食べると内臓脂肪が燃えやすくなる。

食べる順番ダイエットを伝授

それでは、「食べる順番ダイエット」をご紹介!

① 食事の前半に野菜を食べる
まず、副菜である野菜を3口以上食べましょう。
こうすることによって、血糖値の上昇に変化を与えることができるんです。

② 次に肉や魚などの主菜を食べる
ここでおかずのメインである主菜をよく噛んで食べましょう。
また、次の炭水化物を食べるまでに時間を空けるのがポイントです。(最低10分ほど)

③ 後半にごはんやパンや麺などの炭水化物を食べる 
トータルの食事時間が20分以上になるように時間をかけてじっくり食べましょう。
早食いはダイエットによくありません。

この順番を守りながら食べることで、無理なくダイエットに取り組めるのが魅力。
カロリー計算はせず、普段の食事内容で食べる順番を変えるだけでOKです!

また、前半に「野菜」を食べなくてはならないわけなので、普段の食事に野菜が取り入れられていない人にとっては、何らかの野菜料理を用意することが必要です。
なので、自然と一汁二菜以上のバランスの調った食事につながりますね!
食事の順番ダイエット

関連記事