耳のオイルマッサージで老化防止&小顔効果しちゃいましょう

耳のオイルマッサージで老化防止&小顔効果しちゃいましょう

耳にはたくさんのツボがあります。ちょっとしたマッサージで血流アップし、リンパの流れが良くなる事で小顔効果が期待できるってご存知でしたか?

耳のオイルマッサージって?

耳には足裏同様、たくさんのツボが集中しています。
ちょっと顔色が冴えない朝や、むくみが気になる夕方に耳ツボを刺激するだけで、血流がアップして顔がシャープになっちゃうんです!
やみくもに耳を揉むのではなく、オイルを使用する事で滑りがよくなり、オイルに含まれる美容効果や香りで気持ちもリセットされ、良い気分転換にもつながります。

マッサージする場所は特に、耳たぶと耳の上部分、そして耳の裏側付け根部分が効果的です。
また、耳の内側を自分でオイルマッサージする際は耳掃除の要領で綿棒にオイルをしみこませて、優しく刺激してみましょう。
普段取りきれない耳垢も取れるので、一石二鳥ですね。

耳のオイルマッサージの手順

それでは、耳のオイルマッサージの手順をご紹介します。
 
(1)清潔にした指先にマッサージオイルをつけ、耳全体を最初は優しく、耳が温まって少し柔らかさを感じてきたら、指先を使い少し痛いかなと思う程度に上下左右にひっぱる。
ひっぱる事で血の流れが活発になるので、顔まで少しあたたかみを感じる事が出来ればOK。

(2)次に、耳たぶの真ん中あたりより少し上を人差し指と中指ではさみ、刺激する。
この部分をしっかり刺激すると目の疲れが取れると同時に顔のむくみにとても効果的です。
鏡を見ながら刺激すると、顎から耳にかけてのラインがシャープになる様子が目視できる方もいらっしゃいます。
耳たぶのマッサージ後は耳の上側の神門というツボを刺激しましょう。耳の上軟骨付近のくぼみ部分です。ここをしっかりほぐすと、自律神経を整える事が出来て、身体の緊張やイライラを鎮める効果が期待できるそうです。

(3)全体のマッサージが終わったら耳の後ろの付け根部分をしっかり揉みこみ、耳から首へ流すようにやさしくさすりましょう。

以上の工程で約3分程度です。
気になった時にこのマッサージを取り入れるだけで、むくみにくくたるみにくい顔になれちゃいますよ!
簡単なので是非覚えて毎日のマッサージに取り入れてみてくださいね。

関連記事