「オリーブオイル×◯◯」で、乾燥知らずのぷるぷる唇へ!

「オリーブオイル×◯◯」で、乾燥知らずのぷるぷる唇へ!

季節の変わり目は、どうしても乾燥しがちな唇。オリーブオイルと◯◯の組み合わせの楽ちんケアで、今冬は憧れのぷるぷる唇を手に入れましょう!

唇がガサガサに乾燥してしまう原因って?

冬は乾燥が気になる季節。
だけど、お肌や髪のお手入れに気をとられ、つい見過ごしがちなのが唇のケア。
リップクリームを塗るだけでバッチリだと思っていませんか?

【唇が乾燥する5つの原因】
潤いを保つための汗腺や皮脂腺もなく、角質層も薄い唇。
そのため刺激に敏感で、水分も蒸発しやすいんです。
そもそも唇がガサガサになりやすいのは、次のことが原因だと言われています。

・空気の乾燥…湿度が40%以下になると、唇の水分が蒸発してしまう
・紫外線の影響…唇に受けた紫外線によって、乾燥が進行してしまう
・水分不足…体内の水分が少なくなることで、肌と一緒に唇も乾燥してしまう
・口呼吸…口から息を吸ったり吐いたりすることで、唇に風があたり乾燥が進む
・唇を舐めるクセ…唾液が乾燥するとき、元々あった唇の水分も一緒に蒸発してしまうため

唇は、肌に比べて特に乾燥しやすい部分です。
皮がむけたり、ガサガサに荒れてしまったりした後の唇にリップクリームを塗っても、劇的な効果は見込めません。
そんな時にオススメなのが、次にご紹介する「オリーブオイル」とあの食材を組み合わせたケア方法なんです。

乾燥した唇にも効果的!「オリーブオイル×はちみつ」ケア

デリケートな唇をしっかり保湿してあげたい。
そんな時にオススメなのが「オリーブオイル」と「ハチミツ」を使った唇のケアなんです。

オリーブオイルは、皮脂に近い性質をもち、豊富な保湿成分を含んでいます。
またハチミツは、殺菌や消炎効果、そして保湿力にも優れた美容食品の一つ。
どちらも食用のものなので、口に入っても安心で高い美容効果が期待できる食材なんです。

用意するものは、オリーブオイル・ハチミツ・ラップ・蒸しタオル・コットンの5つ。
次の手順に従ってやるだけなので、とても簡単です。

【オリーブオイル×ハチミツのケア】
1)蒸しタオルを作っておく(濡らしたタオルをレンジで温める)
2)ラップを唇の大きさに切る
3)唇にオリーブオイルとハチミツをたっぷりつける
4)唇をラップで覆い、蒸しタオルを乗せ5~10分ほどおく
5)ラップを外し、唇をコットンなどで優しく拭き取る

口紅などがついている場合は、あらかじめ拭き取ってからパックを始めましょう。
なお、ラップで唇をパックする時間ですが、乾燥の度合いやその日のコンディションによって調整してもOKです。
また、蒸しタオルは、保温効果と美容成分の浸透を促す効果が期待できるため、できるだけ使うことをオススメします。

唇は繊細な反面、新陳代謝も早く3~5日で新しい皮ふになると言われています。
乾燥が気になった時は「オリーブオイル×ハチミツ」ケアでたっぷり潤いを与えてあげるのがオススメ。
今冬を、女性らしいぷるぷるの唇で楽しく過ごしましょう!

関連記事