お腹をへこませたい!ドローインダイエットで簡単ダイエット

お腹をへこませたい!ドローインダイエットで簡単ダイエット

激しい運動や食事制限をせずにお腹をへこませるドローインダイエットをご存知ですか?ドローインの、お腹をへこませる効果や方法をご紹介します。

ドローインダイエットは、なぜお腹をへこませる効果があるのか

「ドローインダイエット」は、お腹をへこませるだけで効果があると言われています。「ドローイン」とは、英語で「息を吸う」、「引っ込める」という意味だそうです。
お腹をへこませるだけでお腹の筋肉を鍛え、ダイエット効果は勿論、様々な効果が期待できます。

特に、「姿勢の改善」、「お腹を引き締める効果」、「腰痛の軽減」などに効果があると言われています。
なぜ、お腹をへこませるだけで効果があるのか?
ドローインダイエットとは、単純にお腹をへこませるだけですが、この動きには、背中の筋肉とお腹周りの筋肉を使います。
広背筋、腹直筋、腸腰筋、腹横筋、腹斜筋など、普段の生活であまり使わない筋肉を「お腹をへこませる」という動きによって刺激するのです。

また「ドローイン」を行うと、骨盤が安定して筋肉量が増えるので基礎代謝がアップします。その結果、冷え性の改善や生理痛の軽減、むくみ解消などにも効果的なんですよ。

ドローインダイエットのやり方

1. 大きく深呼吸をして胸ではなくお腹を膨らませるようにしましょう。
2. 次に吸った酸素を外に出さないようなイメージで息を止めてください。
3. お腹をへこませるように、ゆっくり息を吐きます。
4. へこませたらその状態を30秒程度キープすることで、お腹や胸周りの筋肉を鍛える効果が期待できます。
※お腹をへこませてキープする際は、息をしても大丈夫です。

他にも方法はありますが、腹式呼吸が基本となりますので、まずはこの基本的な方法をマスターしましょう。
長い時間行う必要はないので、暇な時間やちょっと手が空いた時間に試してみてはいかがでしょうか。
関連キーワード

関連記事