デカ目になりたい!簡単マッサージで目元ケア

デカ目になりたい!簡単マッサージで目元ケア

デカ目に見せるためには、日々のマッサージが大切です。デカ目を作る簡単マッサージをご紹介します。

目元の浮腫みを解消しながらデカ目になる方法

デカ目に見せるために、メイクに時間をかけたり、目細工したりと、目元のお化粧は念入りにしている女性は多いと思います。
目がパッチリに見えない要因は、瞼のたるみや浮腫みからきています。実はその浮腫み、「額の筋肉のコリ」が原因なのだとか。
コリが発生すると筋肉が硬くなって、皮膚がたるんでしまいます。すると、瞼にたるんだ皮膚がのしかかって、重たい目になり、小さく見えてしまうんです。

そこで、額のコリを解消する簡単マッサージ法をご紹介します。

1. 両手の4本の指を額にあてて、全体的に額の筋肉をマッサージします。
2. 次に、眉頭上あたりから眉尻にかけて丁寧にクルクルと指でゆっくり揉みほぐしましょう。

このマッサージで、筋肉がほぐれ、コリが解消されますよ。

デカ目になるための、簡単1分マッサージ!

スマホやPCなどの画面を長時間見ている現代女性には、目元のコリが慢性化している人も多いのではないでしょうか。
毎日このマッサージを実践して、スッキリとしたデカ目を手に入れましょう!

【眉下をほぐす】
眉下には骨によるくぼみがあると思います。その骨に添うようにしてくぼみを優しく押してマッサージしましょう。使う指はどの指でも大丈夫です。

【目の下をほぐす】
目頭から目尻にかけて、涙袋の当たりを丁寧に押してマッサージしましょう。使う指はどれでも大丈夫です。血行が良くなってデカ目効果がアップします。

【上まぶたは触らない】
上まぶたをいじり過ぎると、まぶたの中で組織液がにじみでてしまうそうなんです。それが原因でまぶたがむくんだように腫れてしまうんですよ。上まぶたはいじらないように気を付けましょうね。

手が空いたときに、1日5回、各1分程度このマッサージを行ってみましょう。常にスッキリとした目元をキープ出来るようになりますよ。

関連記事