最強の0円美容!? 『呼吸法』を変えるだけで美人度が増えます!

最強の0円美容!? 『呼吸法』を変えるだけで美人度が増えます!

あなたは口と鼻、どちらで呼吸しているか意識したことはありますか?実は『鼻呼吸』は美容に良いことばかり!今すぐ自分の呼吸法を要チェックですよ。

美容の基本は『呼吸』から始めよう!

まず、あなたの呼吸法をチェックしてみましょう!

・いつも口が開きがち
・朝の寝起きで口や喉の乾燥を感じる
・鼻がつまりやすい
・食事のときクチャクチャ音がする
・いびき、歯ぎしりをする
・口臭が気になる
・意識して鼻を膨らませることができない
・タバコを吸う

これらの項目で何か当てはまっていますか?
思い当たることが多いほど、もしかしたらあなたは『口呼吸』かもしれません。

では、口呼吸・鼻呼吸の違いとはなんでしょうか?
それは、取り込む酸素の量です!
人間にとって、なくては生きられない必要不可欠な酸素。
美容と健康においても重要なのですが、口呼吸よりも鼻呼吸の方がより多くの酸素を取り込むことができます。
さらに、鼻呼吸だと鼻がフィルターとなり空気洗浄機の役割を持つので、キレイな酸素を取り込むことができるのです。

美容代金0!鼻呼吸のメリットとは?

では、鼻呼吸の美容効果にはいったいどのようなものがあるのでしょうか?一緒に見ていきましょう!

・美肌ケア
細胞の活性化に必要不可欠な酸素。
鼻呼吸の深い呼吸は、酸欠による肌トラブルを予防できます。
水分の蒸発も少なくなるため、体の乾燥予防にもなります。

・むくみ防止に
鼻呼吸を続けていると、体のすみずみまで酸素が行き渡り、リンパの流れが良くなります。
その結果、むくみ予防にもなるのです。

・ほうれい線・顔のたるみ予防
普段から口呼吸の人が、口を閉じ続けるのは結構つらいことだと思います。
それだけ口元の筋肉が緩んでいる証拠。
しかし、口を閉じていること自体が筋トレになり、ほうれい線や、フェイスラインのたるみの予防になるのです。

・歯の黄ばみ予防
なんと鼻呼吸で、歯の黄ばみや着色を予防することもできます。
飲食物による歯の色素沈着を防ぐのが、唾液の役割ですが、口呼吸だと口の中が乾燥しがちになり、汚れがかたまりやすくのです。


このように鼻呼吸をするだけで美のメリットがたくさん!
美しくなるだけでなく、風邪も引きにくくなるなど健康面でも心強い味方です。
今すぐ実践できる鼻呼吸。
みなさんもふと気づくたびに、自分の呼吸を意識してみてください。
関連キーワード

関連記事