身体を温めると良い事がいっぱい!白湯で温活始めませんか?

身体を温めると良い事がいっぱい!白湯で温活始めませんか?

白湯を飲む習慣はありますか?ただ温めただけの白湯が実は美容と健康にとても効果的なんです!白湯で温活始めましょう!

温活に効果のある白湯って?

最近急に寒くなってきましたよね。
みなさんは、何か身体を温めることをされていますか?
今からご紹介する白湯は、水を温めただけなのでとても簡単で経済的なのに美容と健康にとても効果的なんです!
白湯とは、お湯を50〜60℃くらいまで冷ましたものです。
白湯は東洋医学やアーユルヴェーダにおいて、内臓の機能や血液循環を高めるものとして考えられています。
白湯を飲むことで胃腸が温まり、血流が良くなります。
内臓の温度が1℃上がると免疫力が約30%上がり、基礎代謝も約10〜12%上がると言われているので、脂肪が燃焼されやすくなりダイエットなど女性に嬉しい効果が期待できます。
また、内臓が温まるので弱っていた内臓の働きも活発になります。
普通の水と違い白湯は体温に近いので身体が受け入れやすく、飲むことで利尿作用が高まり、それによって老廃物が排出されたりむくみの解消にも繋がります。
身体から老廃物などの毒素が排出されることや代謝が上がることで、肌のターンオーバーが促進され美肌効果にも繋がります。
白湯を飲むだけで女性に嬉しい効果が沢山あるなんて良いですよね!

今日から温活!白湯を飲むことで期待できる効果

◯ダイエット
◯むくみ解消
◯デトックス効果
◯基礎代謝が上がる
◯便秘解消
◯脂肪燃焼効果
◯冷え解消
◯利尿作用効果
◯身体を温める
◯美肌効果

白湯を使った温活の方法

◯白湯の作り方
1.やかんに水道水かミネラルウォーターを入れて沸かします。
2.沸騰後15分くらいで火を消します。水道水にはカルキやトリハロメタンが含まれているので、それを除去するために水道水を使う場合は必ず沸騰させて下さい。(ミネラルウォーターの場合は沸騰すればOK)
3.50〜60℃くらいの温度まで冷まします。

◯白湯を飲む量
1日800mlくらいが効果的です。
これ以上飲むとむくみの原因に繋がるので飲み過ぎには注意して下さい。

◯白湯の飲み方
1杯の白湯をゆっくり10分くらい時間をかけて飲んで下さい。
飲む時間帯ですが、朝起きて空腹の状態、毎食30分後、寝る前などがオススメです。

いかがでしたか?
こんな簡単なのに美容や健康に効果的なのは嬉しいですよね。
それにやかんと水さえあればすぐに始められます。
この冬は白湯を飲んで温活してみませんか?
是非試してみて下さい!
関連キーワード

関連記事