こんにゃくと納豆をダイエットに活用しよう

こんにゃくと納豆をダイエットに活用しよう

オンリーダイエットはもう古い!?今は掛け合わせダイエット。こんにゃくと納豆を並行して摂ることでウエスト周りのダイエットに。

こんにゃくと納豆のダイエット効果

こんにゃくと納豆はダイエット食品としてよく使用されてきていますが、この二つを一緒にとることでより一層ダイエット効果が得られるというのはご存知でしょうか?
納豆には、納豆菌が沢山含まれていますが、この納豆菌が、腸内の悪玉菌を減らして、善玉菌のビフィズス菌を増やしてくれる働きをしてくれるのです。
また、こんにゃくに沢山含まれている、グルコマンナンという成分ですが、この成分は腸内でビフィズス菌のエサになるオリゴ糖に変化するのです。

つまり、納豆とこんにゃくを一緒にとると、納豆菌が増やしてくれたビフィズス菌が、こんにゃくのグルコマンナンが変化したオリゴ糖を摂取して、活性化してくれるのです。一緒に食べることによって、より一層腸内環境を整えてくれるので、ウエストを細くしてくれる効果が期待できるのです。

こんにゃくの臭みをなくす方法

納豆はともかく、こんにゃくは下処理をちゃんとしないと、独特の臭いがあるので、食べ続けるのが苦痛になってしまいますよね。ちゃんと下拵えしたはずが、臭いが取れきれていなかった、という経験はないでしょうか?

今回は簡単にできるこんにゃくの臭いを取る方法をご紹介いたします。
1. ボウルにこんにゃくを入れ、ひたひたになるくらいの水を入れ、こんにゃくを浸します。この時、こんにゃくを調理するように切っておくとより効果的です。糸こんにゃくの場合はそのままで大丈夫です。
2. 600ワットのレンジでラップをかけずそのままの状態で3分間チンします。
3. 加熱されたこんにゃくを水洗いします。
4. ザルにこんにゃくをあけて、冷水を上からかけて全体を洗うようにしましょう
これで、あの嫌な臭いも取れているはずです!

臭いさえなければ料理のバリエーションも増えるのでダイエットも苦なくできますね。

関連記事