乾燥は肌だけではない!髪の毛もしっかり保湿しよう!

乾燥は肌だけではない!髪の毛もしっかり保湿しよう!

寒くなって肌が乾燥してきましたよね。肌の保湿も大事ですが、実は髪の毛の保湿も大事なんです。今回は髪の毛の保湿方法をご紹介いたします。

髪の毛の乾燥は保湿で解決しよう

季節がすっかり秋に変わり、乾燥が気になってきましたね。みなさんはどのような乾燥対策をしていますか?お肌の乾燥対策はバッチリと言う方は多いと思いますが、実はお肌と並んで保湿が大事なのが「髪の毛」なんです。

【髪の毛の保湿が常に大事な理由】
髪の毛は、爪と同じケラチンという繊維質から出来ています。神経が通っていないので、痛みや熱を感じません。そのため、お肌のように乾燥によるダメージに気付きにくいです。また髪の毛が乾燥すると、キューティクルが剥がれ、パサパサに見えます。キューティクルが剥がれると、カラーリングも持ちが悪くなったり、栄養が流れ出したりします。そして、髪の毛は、その人の印象の7割を決めると言われています。その髪の毛が、乾燥してパサパサしているとせっかくメイクやお洋服が可愛くても印象がよく見えなくなってしまいます。

では、どうやって髪の毛を保湿すれば良いのでしょうか?

髪の毛の乾燥を防いでツルツルの髪の毛になろう!

①髪専用の美容液やオイル
神経の通っていない繊維質なので、外から栄養を与えることは大切です。シャンプー、トリートメントの後に美容成分の入った保湿剤を使って、水分の蒸発を防ぎ、潤った髪の毛を保ちましょう。
②洗髪後の乾燥の方法
濡れたまま髪の毛を長時間おいておくと、キューティクルが剥がれやすい状態になります。洗髪後は出来るだけ早く乾かすことが大切です。また直接、熱風を長時間当てることもキューティクルが剥がれやすい髪の毛になります。なので、髪の毛から20センチ以上離してドライヤーの風を当て、小刻みに動かしながら乾燥させましょう。

本格的な冬が来る前に、しっかり髪の毛の保湿対策をして、ウルウルできれいな髪の毛を保ちませんか?
髪の毛の保湿方法
関連キーワード

関連記事