+5歳老けて見られる目元のシワの原因と対処法

+5歳老けて見られる目元のシワの原因と対処法

第一印象で見られがちな目元のケアを怠りがちにしてしまうと一気に老けて見られてしまいますよ!いますぐケアをしてマイナス5歳若返りましょう!

目元のシワの原因とは

目のまわりの皮膚は薄く、とてもデリケートな部分なので、顔のなかでも特にシワの寄りやすい部分といえますが、それにも関わらずマツエクやマスカラなどメイクに力を入れがちな箇所でもあります。
また、そのメイクを落とすために洗浄力の強いオイルクレンジングを使ったり、こすりすぎることで必要な潤いまで取り去りってしまうと、肌に大きな負担を与えます。
そのように触りすぎ、負担をかけすぎ、こすりすぎるという行為が目元の皮膚はどんどんたるませ、シワを作っていくのです。

目元の疲れもシワの原因

スマホやPCの使用のし過ぎにより、眼精疲労に悩まされている方は多いかと思います。目が疲れると、目元の血の流れが悪くなりシワが出来る原因にもなります。視力がどんどん落ちていき、目を細めたり頻繁に瞬きをするようになるのもシワの原因と言えるでしょう。
また、シワだけでなく血行不良によりクマができることもあるので一気に老けた印象のある顔になってしまいますよ。

目元を輝かせるには

まずはシワの対策として潤いを保ちましょう。
目元のシワは乾燥が一番の原因となっているので、それを防ぐためにアイクリームやアイパックなどがお勧めです。目元を触らないように努力しましょう。できることならマツエクも控えた方がいいと思います。
次に食事で体の内側から改善するようにしましょう。
目を健康に保つ「アントシアニン」が含まれているブルーベリーやブドウを積極的に摂りましょう。
最後に目の疲労を取り除くためにツボ押しも。
睛明(せいめい)という目頭と鼻の骨の間にあるツボは目元の血行を良くし、目の疲れを取り除いてくれます。
関連キーワード

関連記事