睡眠は時間だけじゃない!グッスリ眠るためのマメ知識

睡眠は時間だけじゃない!グッスリ眠るためのマメ知識

睡眠時間をしっかり設けるのはもちろん大事ですが、それ以上に睡眠環境を整える事が大事。今回は知っておくとおトクなマメ知識をご紹介します。

睡眠にカフェイン!? お昼の仮眠時間の前には一杯のコーヒーをどうぞ

ランチの後は眠くなってしまいますよね。そういう時はいっそ仮眠をとってしまった方が頭が冴えて効率よく仕事ができるようになると言われています。
しかし、眠すぎてしまうと夜の睡眠に影響が出てきてしまうので、仮眠の時間は20〜30分程度にしましょう。
仮眠の前にはコーヒーなど、カフェインが入った飲み物を飲む事をオススメします。
カフェインの効果で20〜30分後にスッキリ気持ちよく目覚める事ができます。

青色は睡眠の質を上げる

枕と布団をお気に入りのもので揃えたはずなのに、寝つきが良くない…。そういう場合は色が原因の可能性が有ります。
特に赤色は交感神経を刺激して、脳が覚醒するため、寝具には避けた方が良い色と言われています。紫色も精神を刺激してしまう色で、夢見が悪くなる可能性があるとされています。
逆に、青色は神経を落ち着かせてリラックスさせる効果があるそうです。

寝具に青色を取り入れて、良い睡眠環境を作りましょう。

関連記事