現代女性はたんぱく質不足!あなたの食生活は大丈夫?

現代女性はたんぱく質不足!あなたの食生活は大丈夫?

たんぱく質は筋肉、皮膚、爪や毛髪など、身体をつくるためには欠かせない栄養素です。たんぱく質の働きを知って、上手に食生活に取り入れましょう。

痩せるための食生活が逆効果になる?たんぱく質が足りないとどうなるのか

最近では、ダイエットのために食事を抜いたり、カロリーの低いものを食べるといった女性が増え、たんぱく質の摂取量が減少しているそうです。
厚生労働省の調査によると、50〜60代は65g以上摂取しているのに対し、20〜40代は60g前後という結果が。
たんぱく質が不足すると、代謝が悪くなり、痩せるどころかかえって脂肪がつきやすくなってしまうそうです。
たんぱく質は、魚や肉、乳製品や卵などに含まれる動物性たんぱく質と、大豆や穀物などに含まれる植物性たんぱく質に分けられます。
ダイエット中は特に、動物性たんぱく質が不足しがちです。健康や美容のためには、2種類のたんぱく質をバランスよく摂取することが重要です。

肉類だって良質なたんぱく質です

美容やダイエットのために肉類を控えるのは、実は間違いなんです!お肉に含まれるたんぱく質こそが、美容や健康を維持するために欠かせない筋肉を作る源です。
それでもカロリーが気になる人には、ささみなどの鶏肉や、赤身の多い牛肉がおすすめ。脂身が少ないのでダイエットにも最適です。
最近は、鉄分や、脂肪燃焼を助けるカルニチンが多く含まれるラム肉も注目されているそうです。

たんぱく質はビタミンと一緒に摂取しましょう

たんぱく質は、ビタミンB群と摂るのがおすすめです。中でも特にビタミンB6は、たんぱく質をアミノ酸に変えてくれるので、効率よく体内でアミノ酸が生成されるそうです。
ビタミンB6が不足すると、せっかくたんぱく質を摂取しても分解されず、栄養にならないこともあるようです。
日頃の食事から、たんぱく質と一緒にサバ、サケ、マグロ、レバー、バナナ、ナッツなど、ビタミンB6が豊富なものを摂るように心がけましょう。

関連記事