ダブル洗顔はNG! 肌トラブルを招く洗顔はやめよう!

ダブル洗顔はNG! 肌トラブルを招く洗顔はやめよう!

ついついやってしまいがちなダブル洗顔。でも実はそれが老化をすすめてしまっているって知っていました?

アラサーからは肌の負担を減らし上手にスキンケアをしましょう!

毎日のメイクを少しでも落としたい、肌の負担を減らしたい思いで、ついつい肌をゴシゴシと洗ってしまいがちではありませんか?洗顔は泡で洗うなど様々な肌に負担をかけない方法がありますが、アラサーからは「NO MORE ダブル洗顔」がオススメです。美肌で有名な佐伯チズさんも、ダブル洗顔しないんです。
では「NO MORE ダブル洗顔」とは一体どういった方法なのでしょうか?

クレンジングはしっかりと!

例えばあなたがメイクに15分かかったら、クレンジングも15分かけて行ってください。
それくらいクレンジングは欠かせないプロセスです。
目元&口元はポイントリムーバーで。顔全体はクリームタイプのクレンジング剤だとより◎。
特に目元はシワの原因になってしまうので、コットンを使い優しくなでるように落とします。
最後は目薬を使って目の中隅々まで洗い流すことが、正しいアイクレンジングだそうです。

全体も決してゴシゴシするのではなく、指の腹を使って優しくなでるように。
ファンデーションやゴミなど肌の汚れを浮かせるのみで大丈夫です。
その後は濡らしたコットンを使い、優しくゆっくりと拭き取ります。
この時はなるべくティッシュペーパーなど、摩擦が発生しシワの原因になるようなものは避けましょう。

洗顔料を使った洗顔はNG!

皮脂には石鹸と同じ成分が含まれているので、クレンジング後はぬるま湯洗顔だけで十分汚れが落ちます。キレイにクレンジングをした後、さらに洗顔料で洗顔することで肌を守ってくれる常在菌を流してしまう危険があるので、ダブル洗顔はあまりオススメではありません。
必要以上の皮脂を分泌したり、殺菌力の低下などが原因でニキビや肌荒れが起きてしまうので、充分に気をつけましょう。

週1ペースでスクラブ洗顔はOK!

厚くなった角質を取り除くことはお肌を若返らせるためにとても大切です。
そのために、週に1度のペースでスクラブ洗顔しましょう!
洗顔料を泡立てた後、スクラブ剤を混ぜ一緒にさらに泡立てます。
その後、クレンジングと同様、優しくなでるように、気になる部分は念入りに洗うだけでOK。
無駄に肌を傷付ける事無く、しっかりと汚れも落ち、肌のアンチエイジングにも繋がりますね。

いかがでしょうか?
今後は洗顔料を使わない洗顔をして、肌を老化から守り、アラサーからでも間に合うスキンケアに転換してみてはいかがでしょうか?

関連記事