フルーツの女王マンゴスチンから美容の恩恵を受けよう

フルーツの女王マンゴスチンから美容の恩恵を受けよう

フルーツの女王マンゴスチン。女王という名にふさわしい美容効果がたくさんなのです。

マンゴスチンには美容効果が

フルーツの女王と呼ばれているマンゴスチン。女王と呼ばれるだけあってその美容効果は嬉しいものばかりです。
世界三大果物の一つでもあり、栄養価が非常に高い果物です。
マンゴスチンには脂肪を燃焼させてくれるビタミンB2や、毒素を排出してくれるカリウムが豊富に含まれているので、むくみ防止やコレステロールを低下させるのをサポートしてくれます。

マンゴスチンの美容効果

マンゴスチンの美容効果はどんなものがあるのでしょうか?女性に嬉しい効果をご紹介いたします。

1.アンチエイジング
マンゴスチンには、ビタミンB群やビタミンC、アントシアニン、カテキン、キサントン等、アンチエイジングや肌に良い栄養素が豊富に含まれています。
マンゴスチン成分の入った石鹸やオイルもありますが、直接体内にいれることでより効果を実感できると言われています。
2.ダイエットに
マンゴスチンに含まれるHCAは、脂肪を脂肪細胞に取り込みづらくする効果や、グリコーゲン生成を抑制させたり、血中コレステロールを分解する酵素を活性化させたりする働きがあることがそうです。
3.糖化を防ぐ
酸化の他にもこの糖化が老化の原因の一つと言われています。
マンゴスチンエキスには糖化の蓄積を抑制する効果があるそうなので、それによって老化を防ぎ美肌を保っていられるというわけなのです。

マンゴスチンの食べ方

あまり自分で調理する機会はないと思いますが、もしそんな機会にお目にかかった時のためにマンゴスチンの食べ方を記載いたします。

1. 外側の厚い皮をむく。
2. 切込みを入れ水平に割る。
3. 中の白いところを食べる。

そのままでもおいしいのですが、冷凍庫で冷やしてシャーベットにして食べるのもお勧めです。

余ったものは湿らせた新聞紙などで包んで冷蔵庫で保管するといいですよ。
関連キーワード

関連記事