1日3gのクミンで痩せる!その驚くべき脂肪燃焼効果とは

1日3gのクミンで痩せる!その驚くべき脂肪燃焼効果とは

カレーに使われるスパイスの一つ“クミン”、実は驚くべき脂肪燃焼効果があるのをご存知ですか?その秘密に迫ります!

クミンの脂肪燃焼効果がすごい

クミンの驚くべき力とは?
カレーの香りって、なんだか食欲をそそりますよね。あの香りの多くを占めているのが、スパイスの一つ、クミンです。クミンシードという種の形や、クミンパウダーとして販売されています。このクミン、実はものすごい脂肪燃焼効果があるのだとか。

イランのある医科大学が行った実験では、500kcalほどカロリーを減らす食事管理を行う人々を2グループに分け、片方には1日2回のヨーグルトを、もう片方には同量のヨーグルトに加えてクミン3gを摂取してもらうようにしました。
その結果、クミンを摂取したグループのほうが平均で約10%も多く体脂肪率を減らすことができたのだとか!そして体脂肪だけではなく、体重やボディサイズ、さらに中性脂肪や悪玉コレステロール等の値も減少値が高かったのだそうです。

これは、クミンを摂取することで新陳代謝が一時的に促進されたこと、そして体内のコレステロール吸収が抑制されたことが原因だと考えられています。
ダイエットにプラスしてクミンを摂取するようにすれば、さらにダイエット効果が高まりそうですね。

1日3gのクミンを摂ろう

クミンの脂肪燃焼効果を得るには、上記の実験と同様1日3gほどのクミンを摂取すればいいでしょう。クミンパウダー小さじ1が、ちょうど約3gに当たります。
プレーンヨーグルトに入れてもOKですし、炒め物やドレッシングなど普段の食事に入れると抵抗なく摂取できるかと思います。

クミンには、以下のようなビタミンやミネラルも含まれています。
■ビタミンA、B2、B3、B6、C、E等の各種ビタミン
■カルシウム、マグネシウム、鉄分や亜鉛などのミネラル
これらの栄養素は、美容にも不可欠。脂肪燃焼効果だけではなく、美肌効果なども期待できそうですね!

毎日クミンを摂るだけで脂肪燃焼効果がUPするなんて、びっくりするほど手軽な方法ですね。食べ過ぎにも注意しつつ、クミンを献立に取り入れてみましょう!

関連記事