老け顔になりたくない!顔マッサージでシワ徹底対策しちゃいましょう

老け顔になりたくない!顔マッサージでシワ徹底対策しちゃいましょう

とにかく絶対老けたくない!顔のシワを徹底的に伸ばす裏技マッサージ方法を教えちゃいます!
毎日のお手入れに簡単マッサージをワンステップ足して、シワの少ない老けない顔・歳を感じさせない表情を手に入れてみませんか?

顔のシワを緩和するマッサージ法

顔に老廃物が溜まってくると、顔色がくすんで見え、実年齢より老けて見えてしまいますよね。
老廃物を流し、シワを緩和させる為に皮膚を引っ張るようなマッサージは逆に新たなシワを作ってしまうので絶対NG!では、どんなマッサージが良いのでしょうか?

【たっぷりクリームを使う】
クリームを使ってマッサージする事で肌への刺激を緩和する事ができます。
また、保湿にもなるので、シワのできにくいもっちり肌にしてくれます。
クリームはお持ちの物でOKですが、とにかくたっぷり使ってくださいね。

【カッサを使ってみる】
ハンドマッサージでは届かないコリにはカッサが効果的です。
顔のむくみやくすみが気になる時は、鎖骨、脇の下を先に軽くマッサージしてから、顔を優しく表情筋にそって優しく流すイメージでマッサージするとむくみが解消するので、シワにも効果的です。

【血行の改善】
シワの原因のひとつとして、血行不良があります。
特に冬場は冷えから血行が滞り、シワが悪化してしまうと言われています。
血行を良くする為に、バスタイムでしっかりお湯につかる事、お風呂の中で首や肩をしっかりほぐすと顔のシワが改善されるそうです。

シワの部分をダイレクトにマッサージするだけではなく、肩や首、鎖骨のマッサージが重要です。
顔のシワが気になるからと言ってシワの部分ばかりを触ってしまうと、余計に深いシワが刻まれてしまうので、気をつけてくださいね。

シワの出来にくい表情作り法

笑うとシワが余計に出来てしまうので、なるべくポーカーフェイスにしている。という話を聞いた事がありますが、それは逆効果だそうです!
シワの原因は大きく分けてふたつです。
ひとつは、顔の皮膚の水分不足によるシワ。こちらに関しては、水分を与えて保湿する事で補えますよね。
もうひとつは、顔の表情筋が弱ってしまう事によるたるみシワ!
これは、普段から顔の筋肉を鍛える他に方法がありません。
シワを作りたくないからポーカーフェイスにすると逆に表情筋が衰えてシワの出来やすい顔になってしまうんです。
あいうえお体操や舌まわし体操なども取り入れて、顔の筋肉を鍛える事や、喜怒哀楽を顔で表現する訓練を日々行なう事がシワ対策には重要なんです。
関連キーワード

関連記事