難しく考えなくても大丈夫!女性ホルモンの活性化に効果的な食材

難しく考えなくても大丈夫!女性ホルモンの活性化に効果的な食材

食生活の改善は難しいと考えている人は多いと思います。しかし、日常でちょっとだけ意識を変えるだけでもかなり変わるんです。

やっぱり基本は食事!女性ホルモン活性化に有効な食材って?

体づくりの基本である食事は、女性ホルモンに与える影響も大きいです。女性ホルモンを正常に分泌させるためには、正しい食生活を送ることが必須条件です。無理なダイエットや過食はもってのほかです。ジャンクフードやコンビニ食ばかりを食べていると、PMSの悪化や卵巣の細胞に悪影響を及ぼすなどといった、ホルモンバランスが崩れてしまう可能性が高いそうです。女性ホルモンにとって良くないとされる、不眠や冷えの原因に繋がってしまうこともあるので注意が必要です。
ここでは、女性ホルモンの活性化にアプローチできる効果的な食材をご紹介します。

こんなに身近な食材が女性ホルモン活性化に役立っていた!

【バナナ】
私たちにとって身近なフルーツであるバナナ。実はPMSの症状の改善に効果があると言われているんです。精神を安定させる脳内神経伝達物質であるセロトニンの合成に関わるビタミンB6や、便秘やむくみを予防すると言われているマグネシウムやカリウムなどが豊富に含まれているそうです。


【豆腐】
「畑の肉」とも言われている大豆が主原料の、良質なタンパク質源ある豆腐。マグネシウムや鉄分、ビタミンB2も豊富に含まれており、女性にとって嬉しい栄養素が凝縮されています。また、女性ホルモンに似た働きをすると言われている大豆イソフラボンを摂取できます。
安価のため手軽に支えて、栄養価も抜群なので、日常の食事にぜひ取り入れてください。

関連記事