お風呂で簡単エステ!「あかすり」をして綺麗になりませんか?

お風呂で簡単エステ!「あかすり」をして綺麗になりませんか?

みなさん、「あかすり」をしたことはありますか?実は自宅のお風呂でも簡単に出来るんです。「あかすり」をして綺麗になりましょう!

簡単なのに綺麗になれちゃう「あかすり」の効果とは?

韓国発祥のあかすりですが、スパや銭湯でもよく見かけますよね?
身体をゴシゴシ擦るので、痛そうなイメージがあったり、人にしてもらうのが恥ずかしいなどといった理由でしたことがない人もいるのではないでしょうか。
あかすりとは、身体をしっかりと温めて全身の皮膚を柔らかくしてから、あかすり専用のタオルで身体を擦って垢を擦り落とす美容法です。
毎日の入浴では落としきれなかった古い角質が肌の表面に残っているとガサガサしたお肌になってしまったり、お肌がくすんでしまいます。
肌の表面の角質を擦り落とすことで、美肌効果だけでなく色々な嬉しい効果が期待できるのでご紹介いたします。

◯体臭の改善
体臭の原因は、皮膚に溜まった皮脂が酸化したり、角質や老廃物に菌が増殖して起こることです。
あかすりをすることで、角質を擦り落とすので、体臭の改善が期待できます。

◯新陳代謝の促進
あかすりをすることで、新陳代謝が高まり発汗効果が高まります。
発汗することで、身体に溜まった毒素が排出されます。

◯ダイエット効果
あかすりをすることで、新陳代謝や血流が良くなります。
汗をかきやすくなり血行が良くなることで、代謝がアップするので、痩せやすい身体になっていきます。

◯美肌効果
あかすりをすると古い角質を落とすことが出来るので、お肌が綺麗になります。
また、表面だけなく新陳代謝が上がり血流も良くなるので、くすみが改善されて肌のトーンが明るくなります。

◯リラックス効果
あかすりをする際に、身体を擦ることでリンパが刺激されたり、マッサージをされているような気持ちよさを感じます。
また、あかすり後は身体が温まり、リラックスをしているので快眠効果が期待できます。

◯血行促進
あかすりをする事によって、皮膚に適度な刺激を与え血液の流れを良くします。
血液の流れが良くなることで、リンパの流れも良くなり、風邪を引きにくくなったり、冷え性の改善にも期待できます。

自宅であかすりをする際のポイントをご紹介します!

〈用意するもの〉
・あかすり用のタオルかミトン

〈あかすりをする際のポイント〉
・ぬるめのお湯に20〜30分浸かって皮膚をふやかす。
・あかすりをする前に石鹸で身体を洗わない。
・優しく気持ちがいいくらいの強さで行う。強くこすってはダメ!
・あかすり後はしっかり保湿する。
・2〜3週間に1回くらいのペースで行う。

消しゴムのカスのようにポロポロとあかが出てきたら成功です。

いかがでしたか?
あかすりをするとお肌がツルツルになったり、肌のトーンが明るくなりますよ。
でも、お肌のターンオーバーは28日前後と言われているので、2〜3週間に1回くらいにしましょう。
やり過ぎると逆効果になってしまうので気をつけて下さい。
これからの季節、風邪を引きやすくなりますが、あかすりをして風邪を引きにくい身体を作りましょう!

関連記事