ドライブラッシングで美ボディに!

ドライブラッシングで美ボディに!

ミランダ・カーが紹介したことから、海外セレブの間で火がついた美容法の「ドライブラッシング」。
今回はそのやり方と効果をご紹介したいと思います。

どんな効果があるの?

① 美肌効果
ドライブラッシングをすることで古い角質や皮膚に残った汚れを取り除き、毛穴づまりを防ぎます。
また皮脂腺が刺激されることで、皮膚の自然な保湿効果を促す効果も。
乾燥を防ぎ、つややかな美肌へと導いてくれます。

②セルライト対策
血液やリンパの流れが悪いことによってできてしまうセルライト。
ボディブラッシングのマッサージによって血行が促進されると、セルライトの減少効果が期待できます。

③デトックス効果
マッサージにより血行が促進されると、皮膚の代謝やリンパの毒素排出機能がアップし、肌のターンオーバーも促されます。

④リラックス効果
血行が良くなり体の緊張が緩むので、リラックス効果が得られます。
自律神経のバランスも整うので寝つきも良くなり安眠効果も。

ドライブラッシングの方法

①乾いた身体にブラッシング
濡れた状態では効果が得られにくいので、入浴前に体もブラシも乾いた状態で行ってください。

②足裏からスタートし、全身を2~5分ほどかけてマッサージします。
心臓に向かって円を描くようにするのがポイント。

③足裏を終えたら、くるぶし→ふくらはぎ、太もも、腹部~胸部→臀部→背中→手先から肩の順にクルクル撫で上げるような感じでブラッシングします。

④腹部は下から上、もしくは反時計周りで行います。
バストは優しく力を入れないように注意しましょう。


ブラッシングをした後は、あたたかいシャワーか湯船につかりましょう。
ブラッシングによって血行が良くなり、新陳代謝も上がっているので、いつもよりたくさんの発汗作用があるはず。
皮膚細胞にも、酸素や栄養が行きわたります。

ブラシ選びのコツ

ナイロンなどの合成繊維を使ったブラシは、黒ずみの原因になるので絶対にNG!
植物由来の天然毛や、豚やイノシシなどの動物の毛を使ったブラシが良いとされています。
実際に試してみて心地良いと感じる柔らかめのものを選ぶのがおすすめです。


4週間ほど続けると肌質やボディラインの変化に気づき始める人が多いよう。
簡単なのに美肌や美ボディづくりに効果的なドライブラッシング、 薄着になる夏に向けて、皆さんも取り入れてみてはいかがでしょうか。

関連記事