かわいい! 美味しい! 健康的!なデトックスウォーターを始めよう

かわいい! 美味しい! 健康的!なデトックスウォーターを始めよう

大きめのボトルに水と果物や野菜などを入れておけば出来るデトックスウォーターは、スムージーよりも手軽に出来て健康的。用意するものはボトルだけ!

スムージーは面倒…だから手軽に出来るデトックスウォーター

健康に良いと言われているスムージー。
でもミキサーを購入したり、後片付けが大変だったりとなかなか手が出せないという方もいるのでは?

そこでオススメなのが、水に野菜や果物を入れて一晩置くだけのデトックスウォーター。
野菜や果物に含まれるビタミンは水に溶け出しやすく、味は薄味ながら、水分補給と同時にビタミンや体に良い成分を摂れるんです。
入れるものは基本的に何でもOK。
レモンやリンゴなど、爽やかな味の果物から、ミントのようなハーブ系まで、何でもOK。

デトックスウォーターのレシピご紹介します。

デトックス
■まずは定番のレモンウォーター。
・レモン 1個(輪切りに)
・ミントの葉 数枚
・水 1リットル

上記を瓶に入れて、一晩(最低でも4時間以上置きましょう)つけ込むだけ。ミントの清涼感とレモンの酸っぱさという味の爽やかさに加えて、ミントの成分には皮脂をコントロールする力がある為、美肌効果も。レモンのビタミンCで美白効果も期待出来そう。

■リンゴとシナモンのデトックスウォーター
・りんご 1個
・シナモンスティック 2〜3本
・水 1リットル

リンゴに含まれるビタミンCは熱に強いので、加熱しても摂取出来るのですが、生のまま水に抽出させる方法なら、リンゴのカリウムも摂取できます。カリウムにはむくみを取る作用があるので、デトックス効果もばっちり。

■ハーブのデトックスウォーター
・ハーブ数種類
・ミント 適量
・レモングラス 適量
・クローブ 適量
・シナモンスティック 2〜3本 など
・お好みではちみつ 大さじ1
・水 1リットル

ハーブだけで作るのもオススメ。葉もののハーブの他に、シナモンやクローブなどのハーブや香辛料を入れると、ほんのりスパイシーな香りがプラスされて、リラックス効果や、集中力アップなどの効果が期待できます。

癒しのデトックスウォーターできれいに美味しく水分補給をしましょう!

関連記事