あなたの体、乾燥してない?シルクインナーですべすべお肌に

あなたの体、乾燥してない?シルクインナーですべすべお肌に

化学繊維の防寒インナーもお役立ちですが、お肌が乾燥しませんか?そんな方には、シルクのインナーがおすすめです!

乾燥肌の人はシルクのインナーを試してみよう

お肌の乾燥、実はインナーのせいかも?
もはや冬の定番と化している、機能性インナー。化学繊維を編み込むことで、発汗時に発熱するような仕組みになっています。
薄くて暖かい機能性インナーは便利な反面、発熱するときに肌の水分を奪うので乾燥しやすいというデメリットも。冬になると体が粉を吹いたように乾燥してしまうという人は、もしかしたら機能性インナーが乾燥を促進してしまっているのかもしれません!

そんな方におすすめなのが、シルク素材のインナー。
シルクは「繊維の女王」と呼ばれるほど優秀な天然繊維で、冬の寒い時期にもぴったりのインナー素材なんです。

シルクは
●通気性が高い
●保温性が高い
●保湿性が高い
●静電気を帯びにくい
といった性質を持っています。
シルクには小さな気泡が含まれているため、冬はほんのり暖かく、夏は涼しく…と季節に合わせて快適な温度を保ってくれます。そして、ほどよく湿気を保ってくれるので、冬でもすべすべお肌をキープできちゃうんです!静電気が起きにくいのも、冬は高ポイントですね。

乾燥改善だけじゃない!シルクの美肌効果

ご存知のように、シルクはつるつるした触感がとても気持ちいい素材です。それも嬉しいポイントですが、着ているだけで美肌になれる素材だということもご存知ですか?

シルクに含まれる多くのアミノ酸は、活性酸素の動きを阻害する働きをします。活性酸素はシミやシワをはじめとした体の老化を引き起こす、アンチエイジングや美容のいわば敵とも言える存在。活性酸素の動きが弱まれば、お肌はターンオーバーによって新しい細胞に生まれ変わっていくので、少しずつ綺麗なお肌になっていくという仕組みです。

また、シルクの原料である繭糸はとても細い繊維で、お肌の余分な角質をやさしく取り除いてくれる働きがあるんです。低刺激で、かついらない角質を落としてお肌をすべすべにしてくれるシルクは、ボディケアにこだわる女性にこそおすすめしたい素材と言えます。
シルクインナーは機能性インナーよりちょっとお値段も張りますが、その価値はきっとあります!冬は保湿ケアも大切ですが、常にお肌に触れているインナーこそこだわってみてはいかがでしょうか?

関連記事