チョコレート、美容のために食べてみませんか?

チョコレート、美容のために食べてみませんか?

ダイエットのため、美容のため、チョコレートは避けがちになっていませんか?実はそのチョコレートが美容に素敵な効果を発揮してくれるのです!

チョコレート×美容 カカオのルーツ

チョコレートはニキビ予防や美肌対策のため、ダイエットのため避けがちになる食べ物の一つですね。
しかし、そのチョコレートに実は美容効果が期待できるってご存知でしたか?
今回はそのチョコレートの秘めた効果をご紹介させていただきます。

まず初めに、チョコレートの原料カカオのルーツはご存知ですか?
なんと、紀元前より古代メキシコでは「神様の食べ物」と呼ばれお金の代わりとしても扱われてきた食べ物です。
古来よりそのように言われてきたカカオ、たしかに何か良い効果を持っていそうな感じですね。

また、体力的にも精神的にも疲れた時に一粒食べると良いと言われてきたチョコレートですが、本当に良い物なのでしょうか?
食べるとニキビや出来物が増えると言われてきましたが、それは本当なのでしょうか?
それらも含めて、チョコレートの持つ効果をご紹介させていただきます!

チョコレート×美容 たくさんの素敵を手に入れよう

チョコレートの原料、カカオのルーツをご紹介させていただきました。
その他の疑問についても少し詳しくご紹介させていただきます!

・ 食べるチョコレートはカカオ70%以上のものを!
まず初めに覚えておいていただきたいのがこちらです。
ミルクチョコレートやカカオの割合が少ない物は甘いですが、糖分も多く含まれています。
そのためニキビや出来物の原因や、ダイエットの妨げとなってしまうことがあります。
なので、美容のためと食べるのであればカカオ70%以上、ビターチョコレートをお勧めいたします。

・ ダイエットのお供にチョコレートを!
少量のチョコレートと定期的な運動を習慣化してみてください。
実はチョコレートにはエピカテキンという含まれています。
そのエピカテキンには筋肉の成長を促す効果が期待されており、ダイエットの手助けをしてくれます。
特に、ランニングやサイクリングなどの有酸素運動には特に効果的だと言われています。

・ 食べる時間は食前と午後3時の間食がお勧め!
食べるチョコレートは特にカカオ70%以上のものがお勧めです。
カカオポリフェノールには、血糖値の上昇を抑えたり、空腹感を抑制させる効果があると言われています。
ですので、食事の前に少量食べると食欲が低下し食べ過ぎを防止してくれます。
他に午後3時は脂肪細胞を作るために重要なたんぱく質の分泌が一番少ない時間帯と言われています。
なので間食を摂るには最適な時間帯とも言えますね。

・ ポリフェノールが豊富に含まれています。
ワインなどに含まれているポリフェノールがカカオには豊富に含まれています。
また、カカオポリフェノールには活性酸素を取り除く働きを持つほか、食物繊維やミネラルも多く含まれているため、便秘の予防や肌荒れを防止する効果が期待されています。
さらにワインの数倍含まれているといわれるポリフェノールには脂肪の燃焼を活発にさせる働きが期待できます。
高いアンチエイジンク効果が期待できますね!

・ 精神的な効果も持っている
よく疲れた時に食べると良いって聞きませんか?
実はチョコレートの甘い香りにはアロマセラピー効果があると言われています。
他にもチョコレートにはテオプロミンという成分が含まれています。
テオプロミンには神経を鎮静させる効果があるとされており、リラックス効果が得られると言われています。

初めにチョコレートを食べるときはカカオ70%以上のものを、と書きましたが、疲れを癒したいときだけ甘いミルクチョコレートを食べるなど、色々と変えてみるのも良いかもしれませんね。
最近では70%以上のチョコレートがたくさん販売されています。
是非一度チョコレート効果を試してみませんか?
関連キーワード

関連記事