さらばパンダ目!ドロドロファンデ!お化粧直しの裏ワザ9選

さらばパンダ目!ドロドロファンデ!お化粧直しの裏ワザ9選

朝、メイクをしてから家に帰るまで、美しい肌をキープしたい!お化粧直しの裏技をヘアメイクさんに教えてもらいました♥

Q. 化粧崩れを最小限にするには?

A. 手のひらで押さえ、きちんとフィックスさせること。
「朝のベースメイクや日中のメイク直しの際、手で押さえて化粧膜をきちんとフィックスさせると、化粧崩れを最小限に抑えられます。この一手間で、いつでもキレイな人に」
Q. 化粧崩れを最小限にするには?

Q. パンダ目の修正方法が知りたい

A. リキッドコンシーラーをのせて拭えば一石二鳥。
「アイラインやマスカラがにじんで起こるパンダ目は、リキッドコンシーラーの油分を利用すると、手軽にオフできます。同時にお直しもできるから、まさに一石二鳥ケア」
Q. パンダ目の修正方法が知りたい
目の下にリキッドコンシーラーをのせ、綿棒で拭う。その後、少量のコンシーラーを重ねてリタッチを。

Q. ファンデがドロドロに崩れてしまったときは?

A. ポイントメイクを残して乳液でオフ!
Q. ファンデがドロドロに崩れてしまったときは?
「ベースメイクが崩れた部分にマッサージするように乳液をなじませ、コットンでオフ。乳液には水分、油分が配合されているので、そのままメイク可能」

Q. ファンデの上手なお直し法は?

A. ヨレた部分をならしてからファンデを重ねて。
「ヨレた部分にファンデやお粉を重ねたら、当然厚塗りになります。小鼻のまわりや目の下は崩れやすい部分。化粧直しをする前にまず、キレイなスポンジをヨレた部分に当て、なでる感じで肌をならしていく。その後、ファンデを薄く重ねれば、美肌が復活!」
Q. ファンデの上手なお直し法は?

Q. 落ちちゃった眉を上手に描くには?

A. お粉を重ねてから描き直して。
A. お粉を重ねてから描き直して。
「描いた眉は皮脂などの油分が原因で落ちやすい。そこで、逆毛を立てる感じで眉の地肌にパウダーを重ね、過剰な油分を抑えて。その上から眉を描くと、落ちにくく長持ち」

Q. ほうれい線が目立つときはどうしたらいい?

A. ハイライトで自然にほうれい線の影を消しましょう。
「ほうれい線が目立ってきたら、パウダータイプのハイライトで影を消して。影に見える溝の部分にブラシを当て、ハイライトをふわっとのせると、悪目立ちせず自然に仕上がる」
Q. ほうれい線が目立つときはどうしたらいい?
ルナソル ライティングシアーハイライト 02 ¥5000(セット価格)/カネボウ化粧品
ルナソル ライティングシアーハイライト 02 ¥5000(セット価格)/カネボウ化粧品
きめ細かいパウダーが肌にとけ込むようになじんで明るさと透明感をオン。

Q. ポーチに入れておくといいお直しアイテムは?

A. 綿棒、スポンジ、詰め替えた乳液。
「保湿やメイクオフに役立つ乳液は詰め替え用のボトルに入れて。綿棒、キレイなスポンジがあれば、いつでも簡単にお直しできる」

Q. どうしても化粧直しする時間がないときは?

A. シアーな赤リップを塗っておけば美肌に見えます。
「お直しする時間がないときは、とりあえずリップを塗っておいて。素の唇が少し透けるくらいの赤リップは適度なメイク感が出せ、肌をキレイに見せる効果大」
キッカ メスメリック リップスティック19 ¥3800/カネボウ化粧品
キッカ メスメリック リップスティック19 ¥3800/カネボウ化粧品
唇そのものを美しく見せる、鮮やかな色とクリアな発色が絶妙な人気のリップ。

Q. ここさえキレイなら美肌に見えるというポイントって?

A. いちばん目立つ顔の中央は、いつもキレイにしておこう
「眉間、鼻のまわり、目の下の三角ゾーンがキレイなら、肌は美しく見えます。顔の中でいちばん目立つ部分でもあるので、テカリを見つけたらティッシュオフを」
Q. ここさえキレイなら美肌に見えるというポイントって?
撮影:向山裕信/Vale.(人物)、高橋一輝/近藤スタジオ(商品)、ヘアメイク:中山友恵/Three Peace、スタイリスト:坂本陽子、モデル:工藤陽美、取材・文:寺田奈巳、構成:寺田奈巳、高橋絵里子

VoCE最新号は「dマガジン」でお楽しみ下さい!

VoCE最新号

dマガジン会員の方は「最新号を読む」から是非続きをご覧下さい。

dマガジン非会員の方はまずはお試し!
今なら初回31日間無料「無料トライアル」へ

関連記事