続ける事が大切!アマニ油で身体の内側からアンチエイジング

続ける事が大切!アマニ油で身体の内側からアンチエイジング

アマニオイルは抗酸化作用の強い美容食品です!
美容にはもちろんですが、摂取する事で生活病の改善や予防、記憶力や学習能力の向上にもつながるそうです。
是非マニオイルを取り入れて今よりもっと輝く大人女子になりましょう!

アマニ油のアンチエイジング作用とは?

亜麻仁(アマニ)とは、人類が初めて栽培した植物だそうで、茎からはリネンの布地、種子は食用として古くから人類に親しまれてきた植物です。
近年の研究でその種子には、オメガ3系脂肪酸をはじめ、現代人に不足しがちな栄養素が沢山含まれている事が判明しました。
その種子から取れたオイルがアマニ油なんです。

アマニ油には女性ホルモンのエストロゲンと同じような働きをすると言われている『リグナン』という成分が含まれています。
リグナンには、抗酸化作用や更年期障害の防止、善玉コレストロールの増加などが期待できます!
抗酸化作用が高いので、もちろんアンチエイジングの効果が非常に高く、リグナンの効果で生理痛の改善もできちゃうそうですよ。

女性としては絶対に押さえておきたい食材ですよね。

アマニ油の取扱注意点

アンチエイジングに効果的なアマニ油。
その効果を取り入れる際の注意点があります。

【加熱しない!】
アマニ油は高熱に弱いので、50度以上に熱してしまうと栄養素が損なわれてしまいます。
取り入れる際は、必ず常温以下でいただきましょう。
サラダや麺類にドレッシング感覚でさっと絡めると取り入れやすいですよ。

【光に弱い】
アマニ油は熱だけではなく、直射日光などの光にも弱い食品です。
購入する際は、遮光瓶に入っている物や個梱包の物を選び、開封後は冷蔵庫で保管するのがおすすめです。

【なるべく毎日摂取】
熱、光に弱いアマニ油。効果は凄いですが、続けなくては効果は感じにくいです。
しかも、酸化してしまうとただの油になってしまうので、購入後はなるべく毎日摂取しましょう。
簡単な摂取法は、サラダや麺に直接かける以外に、お醤油に混ぜてお刺身などを食べたり、納豆にかける、少しぬるめのみそ汁に入れるなど。
あまり他の食材を邪魔する味ではないので、比較的取り入れやすいかと思います。

毎日の食卓にアマニ油をプラスして、身体の内側から錆びない女性を目指しましょう!
関連キーワード

関連記事