ガサガサ唇がぷるぷるに!砂糖×オリーブオイルパックで簡単ケア

ガサガサ唇がぷるぷるに!砂糖×オリーブオイルパックで簡単ケア

唇はすぐに乾燥してガサガサしたり皮向け状態に。そんな状況を打破して、プルッと弾むリップへと導くスクラブパックご紹介!

皮むけ状態のリップをレスキュー!

皮むけ状態のリップをレスキュー!
寒くなり、空気が乾燥してくると、唇にもダメージが出やすくなります。すでに、ガサガサして皮がむけるなど、唇のトラブルに悩んでいる方も多いのではないでしょうか。唇は、皮膚が薄く、皮脂腺もないため、とても乾燥しやすく荒れやすい部分です。まめに保湿ケアをしているつもりでも、気づくとガサガサになっているということも少なくありません。

そんな荒れた唇をすぐになんとかしたい! というときにおすすめのレスキューケアが、シュガースクラブです。皮が浮き上がったような状態でバームをいくら塗っても浸透しにくいので、まずは、皮むけ状態をリセットしましょう。

シュガースクラブは、いろいろなブランドのものがありますが、実は、家にある素材で簡単につくることができます。そのつくり方と使い方をご紹介します。

砂糖×オリーブオイルパック

砂糖×オリーブオイルパック
シュガースクラブに使うのは、お砂糖とオリーブオイルだけ。この2つを混ぜたものを唇に塗り、指先でくるくると唇を磨きます。これだけで皮むけがすっきりして、しっとり潤い、リップは見違えるような状態に! 仕上げに、バームをたっぷり塗って仕上げてください。

これだけでも十分ですが、バームの上からラップを貼り付けて密閉すれば、さらに格上のスペシャルケアに。ラップというひと手間を加えるだけで、バームが持つ潤い成分の吸収率がずっと高まります。

シュガースクラブ×ラップパック後の唇は、つるんとして、フカフカと柔らかに! 1回で、とても魅力的なリップを取り戻すことができます。リップメイクが引き立つ素敵なリップになるので、大切なイベント事の前などにもおすすめですよ。

【著者プロフィール】
美容家
山本 未奈子

NY州認定ビューティーセラピスト/英国ITEC認定国際ビューティースペシャリスト。NYの美容学校で非常勤講師を務める。帰国後、美容ブランド「シンプリス」を発表。現在は美容記事の監修、執筆活動、講演の他、さまざまな女性の美に関するプロデュースなど多方面で活躍。

VoCE最新号は「dマガジン」でお楽しみ下さい!

VoCE最新号

dマガジン会員の方は「最新号を読む」から是非続きをご覧下さい。

dマガジン非会員の方はまずはお試し!
今なら初回31日間無料「無料トライアル」へ

関連記事