笑うと気になる…頬にでるゴルゴ線。これって消す方法はないの?

笑うと気になる…頬にでるゴルゴ線。これって消す方法はないの?

漫画の「ゴルゴ13」の主人公のように、目の下から頬を斜めに横切る線をゴルゴ線、正式名称はミッドチークラインと言います。普段、自分で鏡を見ると真顔なので分かりませんが、写真などに写った顔を見ると出ていることがあります。消す方法を探してみました。

ゴルゴ線ってなに?消す方法はあるの?

目の下から頬を横切る線のことを通称「ゴルゴ線」と言います。
漫画のゴルゴ13の主人公の頬にくっきりと描かれていることからそう呼ばれるようになりました。
正式にはミッドチークラインと言います。
ゴルゴ線はシワではなく、頬の皮膚や筋肉がたるんで脂肪が下垂することによって出来る溝です。
この線があると老けて見えたり、疲れているように見えてしまいます。

普段鏡で自分の顔を見ている時にゴルゴ線がなくても笑うと出てくることがあります。

ゴルゴ線の出来やすい人の特徴
・目の下の脂肪が少ない人
・クマができやすい人
・目が大きい人
・パソコンをよく使う人
などが挙げられます。

その他に原因として考えられるのが
・表情筋の衰え
・肌のハリ、弾力低下
などです。

なかなか消えないゴルゴ線なので、メイクでカバーする人が多いようです。
メイクでは、ゴールド系やピンク系のコンシーラーをゴルゴ線の上に薄く塗り、パウダーで薄くはたきます。
根本的に消したい場合は顔のマッサージなどを毎日繰り返すことで改善します。

ゴルゴ線を消す方法

ゴルゴ線はなかなか消えないですが、いくつか改善できる方法があります。

◆表情筋トレーニング
1.笑顔を作るように、頬を上げるのを意識しながら、口角をグッと上げます。
そのまま5秒ほどキープ。
2.顔を戻して、タコのように口をすぼめ、そのまま口を鼻に近づけて5秒キープ
このような運動をだいたい3~5往復ほど、1日2~3回するといいと思います。

◆眼輪筋のエクササイズ
○目を右回転、左回転で回します。3~5回ずつくらい。目がつかれた時、気が向いた時におすすめです。


ぜひお風呂に入ってる時などにも、実践してみてくださいね。コリがほぐれとても気持ちいいです。
関連キーワード

関連記事