夜おブスでも朝には美人♡今すぐ何とかしたい髪&肌レスキュー!

夜おブスでも朝には美人♡今すぐ何とかしたい髪&肌レスキュー!

今年も残りあとわずか。もうすぐクリスマスや忘年会など、人と会うイベントが多い時期なのに、髪や肌が本調子じゃない。髪がパサついていたり、肌がくすんでいた...

今年も残りあとわずか。もうすぐクリスマスや忘年会など、人と会うイベントが多い時期なのに、髪や肌が本調子じゃない。髪がパサついていたり、肌がくすんでいたり、何となく疲れが出ているような...もしかしてそれは、春夏に受けたダメージを秋冬まで引きずっているからかもしれません! でも諦めるのはまだ早い、イベント前に秋冬の駆け込み美容で美のコンディションを取り戻しましょう!

うるおった髪でいたい! 髪のレスキュー

紫外線ダメージや秋冬の乾燥で髪のつやが失われ、気温の低下で頭皮の血流も滞りがちに。頭皮の血流が悪くなったり乾燥してかたくなると、抜け毛が増えてしまうことも...。うるおったつやのある髪のためには、まず頭皮を整えることが大切。地肌ケアのできるシャンプーを使って正しく丁寧に洗います。

✔レスキューシャンプーテク

1. シャンプー前のすすぎは約2分間しっかり行い、汚れを落とす
2. 適量のシャンプーを十分に泡立てる(セミロングで500円玉3枚が目安)
3. 指の腹を使ってジグザグに、生え際から頭頂部へマッサージしながら洗う
4. すすぎは事前のすすぎより長めに行う

また、シャンプー前には必ずブラッシングを。髪に付着したホコリなどを落とし、髪がからまりにくくなります。ブラシは弾力性のあるものを選ぶと◎。

✔レスキュートリートメントテク

1. シャンプー後、しっかりと頭皮をすすいで軽く水気を切る(ギュッと絞らないように注意)
2. 手のひらに適量のトリートメントを取り、しっかり広げる(たっぷりつけすぎなくても適量で効果を発揮!)
3. 毛先~中間部~根元付近の順でなじませる(手グシをいれてしっかりと)
ダメージがより気になる人は蒸しタオルやヘアキャップで3~5分ほどパックを
4.十分にすすいだら軽く水気を切り、タオルドライ→ドライヤーで乾かす

毛髪をしっかり補修してくれるトリートメントで丁寧にケアすると、翌日はまるで美容院でケアしたかのようななめらかな手触りに...! 最後はきちんと乾かすことも大切です。

肌のレスキューケアに一番のアイテムは?
美白マスクこそ駆け込み美容アイテム

春夏の紫外線ダメージの蓄積と合わせて、秋冬の気温・湿度の急激な低下により肌は一層乾燥しがちに...。秋冬に美白や保湿ケアの手を緩めてしまうと、肌あれや乾燥だけでなく、シミの悪化リスクが高まってしまう「シミ・リバウンド」現象を引き起こすかもしれません。

怖い...でも準備すればキチンと防げる「シミ・リバウンド」現象を知ろう!
今までの美白ケアが台無しに!?恐るべき「シミ・リバウンド」現象を、秋 冬美さんが徹底レクチャー!

肌の調子を取り戻すためには、日々の保湿と美白とUVケアが大切。でも明日までに何とかしたい...! というときにはマスクが助けてくれますよ♡ 肌に密着して乗せられるマスクなら、手軽ながら美容の有効成分を肌にたっぷり行き渡らせることができ、いわば美容液の「贅沢使い」とも言えるもの。マスクは保湿だけでなく、シミ・リバウンドも防いでくれる「美白マスク」がオススメ。メラニンの生成を抑止する美白マスクは、翌朝の肌がワントーン明るく透明感がアップ、化粧ノリもアップするはず♡

レスキューと言えど、デイリーケアに組み込んでも◎

朝、鏡で見る肌が明るいと、その日の自分に自信と張り合いが持てるもの。レスキューケアや自分へのご褒美としてマスクを使うのはもちろんいいけど、せっかくなら肌そのもののレベルアップに繋げたいですよね。美白マスクは、他の美白化粧品と合わせて使うことで一層透明感のある美白肌に近づきますよ。是非、美白マスクを上手にデイリーに取り込んでみてくださいね。
これからのイベントシーズンを一層楽しめるように、美のコンディションを上げていきましょう♡

レスキューついでに美白肌♡
二度おいしい美白ケア情報はこちら

photo : shutterstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

関連記事