身体の芯から温まる入浴法。そのカギは泡風呂だった!?

身体の芯から温まる入浴法。そのカギは泡風呂だった!?

寒い季節はバスタイムがより楽しみになるもの。おすすめしたいのはフワフワ泡たっぷりの泡風呂です! 実は、身体にも心にも嬉しいことがある泡風呂の魅力をご紹介します。

寒い季節はバスタイムが楽しみになるもの。お気に入りの入浴剤を使ったり、半身浴をしたり、読書をしたりと楽しみ方はいろいろありますが、実は、冷えた身体を温めるのに泡風呂がおすすめだって知っていましたか?

お湯の温度を保ってくれるからいつまでもポカポカ♪

泡風呂は、身体にも心にも嬉しいことがたくさん! 意外と知られていない泡風呂の4つの魅力を紹介します。

1. お湯の温度が下がりにくくなる

ゆっくり湯船に浸かっていたらお湯が冷めてしまい、何度も追い炊きをするという経験は誰もがあるはず。でも、泡風呂なら、お湯の表面に泡があることでフタの役割をしてくれ、お湯の温度が下がりにくくなるんです。長めのバスタイムが好きな人なら、泡風呂の温度キープの効果を実感するはず!

2. 身体が温まり汗をかきやすくなる

泡風呂はいくつになってもテンションが上がるもの! 楽しくなるとついついバスタイムも長めになりますよね。その結果、身体の芯から温まることができ、お風呂から上がっても汗をかきやすい状態が続きます。デトックス効果や代謝アップにも◎。

3. フワフワの泡でリラックス

フワフワと柔らかいものに触ったり包まれたりすると、人は安心したり癒されたりすることがわかっています。それは泡風呂もしかり! ストレスを感じた時こそ、フワフワに泡立てた泡風呂にすっぽりと包まれ、リラックスタイムを満喫しましょう。

4. きめ細かい泡が肌の汚れを落としてくれる

泡風呂のきめ細かい泡は、毛穴に詰まった汚れを落としてくれるという利点も! ただただ、お湯に浸かっているだけでOK。逆に泡でゴシゴシ洗うと、必要な皮脂まで洗い落としてしまい、乾燥しやすくなる可能性も。洗う場合は手の平でなでる程度にしましょう。

1日の最後の楽しみでもあるバスタイム。身体を温めること以外にも、嬉しいメリットがたっぷりの泡風呂を取り入れて、寒い冬を乗り切りましょう♪


photo : shutterstock
●当記事の情報は、ご自身の責任においてご利用ください。

関連記事