意識するだけ!食べ物と食事時間の微調整で大きな変化を実感

意識するだけ!食べ物と食事時間の微調整で大きな変化を実感

朝ごはんの献立、小腹がすいた時の夜食、食事の時間帯…。ちょっとしたことが大きな変化になる。意外なことがダイエットの邪魔をしていたなんて、早く誰か教えてよ。なんてもったいないことをしていたんだ。

食べ物を意識するだけ!

ダイエットと大きな関係がある毎日の食事。この食事の習慣が健康やダイエットにいいものなら、もっとスタイルがいいはずなのに。毎日筋トレ(5~20分)をしているし、週末は運動(ヨガやランニングなど1時間ほど)をしているのに、イマイチ痩せない。もっと痩せてきてもいいはずなのに、何がいけないのか、誰か教えて欲しい。きっと毎日の食生活を改めなくてはいけないのだな。
まず、朝食。食べたり、食べなかったり不規則で、食べるものもこれと言って決まっていない。自分には何が合うのか。
良かったものを続けてみようと、先日行ったスマートゴリラのトレーナーも実践しているというバターコーヒーを試してみました。
簡単に取り入られて、集中力アップやダイエットにもいいと言われているようです。
美BEAUTEでも記事があります。
『シリコンバレー式 自分を変える最強の食事』(デイヴ・アスプリー・著/栗原 百代・翻訳/ダイヤモンド社)の本を購入して、本の通りに正しいバターコーヒーを作ってみました。
フレンチプレスで有機コーヒーを入れて、グラスフェッド(牧草だけを食べて育った牛の)バター(無塩)とMCTオイルをミキサーやブレンダーで撹拌します。MCTオイルは中鎖脂肪酸油のことで、消化吸収やよく、エネルギーになりやすい特長があり、匂いや味が少ないので、コーヒーに入れても気になりません。
ポイントはグラスフェッドバターを使うことと、撹拌すること。間違った作り方や材料だと余計太りそうなので、本の通りきちんと作ることが大切!
私は家にミキサーしかなく、洗い物が増えるので、撹拌するのがめんどくさかったのですが、ブレンダーやハンドミキサーならそこまで大変ではないかも。味はクリーミーなコーヒーで美味。満腹中枢が刺激されるのか、おやつぐせも、口さみしさもなくなりました。しかし、体重は減らない。
逆に太ったという人も職場にいたので、体質で合う・合わないがありそうです。朝食を食べ過ぎてしまう人や、集中力アップの効果を期待している人にはとてもいい飲み物かも。
でも私はやっぱり、お腹が空いた朝は何か食べたほうが調子がいい気がします。最近は季節の野菜か果物を食べています。パンもたま~に食べています。ストレス対策として好きなものを食べる幸せはOKということにして。
やっぱり食事は楽しくなくっちゃ!
ただし高カロリーなものはご褒美として月数回に抑えています。

意識が低いのか、ダイエットの落とし穴に入ってました

夜22時頃帰宅したときに、なにかつまむ癖があります。小腹が空く時間なので、疲れて帰った時ほど、ご褒美を自分に与えてしまうのです。
先日行ったパーソナルトレーニングでのカウンセリング中、夕飯は18時頃に食べると伝えると、「夕食を18時に食べるのは早すぎるから19時にしたら?」と言われました。確かに、早すぎるから夜お腹が空いていたのですね。
気が付かなかった(笑)!
それでもどうしても何かつまみたいときはどうすればいいかと相談すると、「ハーブティーがいいんじゃない?スイーツとかは翌朝のご褒美にして」とアドバイスをいただきました。
ほとんどの方がご存じのように、夜は太りますもんね。簡単な落とし穴にひっかかっていたのを反省できました。ダイエットに行き詰まった時は相談することって大事ですね。
夕食を19時~20時頃にしたところ、22時に小腹がすくことはなくなりました。食べる時間ってすごく大切と実感。
食べる時間をちょっと意識して変えただけで、体調や空腹感が全然変わる。夜のおやつぐせもなくなり、微調整が大きな変化となりました。早く誰か教えてよ~(笑)。
運動をしているのに痩せない人は、ちょっとした悪習慣がダイエットの邪魔をしているのかもしれません。運動以外の生活習慣の見直しは大切ですね~。反省。
【咲子の出費(咲子購入時の金額)】
●書籍『シリコンバレー式 自分を変える最強の食事』 1,728円(税込)
●グラスフェッドバター 2,700円(税込)
●有機コーヒー 861円(税込)
●MCTオイル 1,942円(税込)
●フレンチプレス 3,240円(税込)
●ハーブティー 912円(税込)

関連記事