リップティントの次はコレ!新感覚「リップパウダー」の魅力

リップティントの次はコレ!新感覚「リップパウダー」の魅力

食べても飲んでも落ちないリップティントパックを以前にご紹介いたしました。リップティントパックの次に流行ると今話題なのが「リップパウダー」です。その新感覚に病みつきになる方も多いんだとか?安全に使用できるのか成分も調べてみました。

粉なのに落ちにくい「リップパウダー」とは⁉︎

食べても飲んでも12時間落ちない「リップティントパック」が人気ですが、ネット上で次にくると言われているのが「リップパウダー」です。こちらもリップティントと同じく韓国が発祥のコスメです。
パウダーということで粉なのにリップとはどういうことなのでしょうか?
リップパウダーはつける前は粉状で、つけた途端にぷるんとしたテクスチャーに変わります。その新感覚にハマる人が続出中です。
その最大の魅力は「ベタつかない」「色持ちが良い」「使用感も軽くて唇がうるうるになる」ということ。
粉なのに乾燥せずにベタベタせず、潤うというのはとても魅力的なアイテムですね。重ね付けをし濃さも調節でき、その密着度の高さから発色も良く長持ちするのも魅力の一つ。
しかも肌にも使えるので、チークとして使用することもできます。ただパウダー状の時は粉飛びに注意しないといけませんね。
うるうる感が足りなかったり乾燥を感じる人は、保湿性のある下地つけたりグロスを重ね付けしてみてくださいね。

リップパウダーの成分は?安全なものなの?

リップパウダーを出している会社はいくつかあります。
RiRe(リール)のリップパウダー、シークレットキーのフラワードロップティントリップパウダー、ITS'DEMOのパウダーティント、シーエルイーコスメティックスのメルティングリップパウダーなどです。

RiRe(リール)のリップパウダーの成分を調べたところ、カモミールやローズマリー、ペパーミントの抽出物や納豆菌などで作られているようで、安全に使用できますね。
またシーエルイーコスメティックスの化粧品は天然成分を使用することにより、外見だけではなく内側からも美しく快適であることを願って作られています。
天然成分の入っているリップパウダーで安全に可愛い唇になってくださいね。
関連キーワード

関連記事