フェロモンたっぷり女子は密かにやっている!? 色気を見せる仕草とは

フェロモンたっぷり女子は密かにやっている!? 色気を見せる仕草とは

同性の目から見ても魅力的な女性の条件の一つ、それは「フェロモン」を感じさせるかどうか。
ここでいうフェロモンとは、人間的な魅力を感じさせるいわば雰囲気のようなもの。
モテフェロモンいっぱいの女性になり、とっておきの色気を感じさせる方法とは?

フェロモンと色気の関係を知って魅力的な女性を目指そう!

【フェロモンって?】
そもそもフェロモンとは、生き物が仲間を集めたり、オスとメスがコミュニケーションをとったりする為に体内で作られる化学物質のこと。
人に関して言えば「なんとなく惹きつけられる」もの、雰囲気やオーラなどに近いのかもしれません。
自分自身では意識しにくい為、普段なんとなく生活を送っているだけではモテフェロモンをふりまくことは難しいのです。

【女性の色気とフェロモンの関係って?】
また、女性の場合は、ある女性ホルモンがモテフェロモンを作るのに大事な役割を担っています。
それが、女性らしいくびれや丸みを帯びた身体を形作るのに働きかけてくれる「エストロゲン」というホルモンです。
このエストロゲンが大量に分泌されている女性は、身体のラインも美しいのだとか。
また、排卵日の前後に分泌量が増える為、この時期はモテフェロモンが全開になりやすいのだそうですよ。

ちなみに「恋をしている女性はキレイになる」という説にも、ホルモンの分泌が関係していると言われています。
恋愛モードの時に相手のことを考えると、脳内では快楽を司るアドレナリンやドーパミン、幸せ物質と呼ばれるセロトニンの分泌が盛んになります。
それにより瞳や表情が生き生きとして、より魅力的にうつるのだそう。
気持ちや感情が、ホルモンの分泌と密接なつながりがあることがわかりますね。

モテフェロモンをアップし色気を感じさせる3つの方法とは

それでは、モテフェロモンたっぷりの魅力的な女性に近づく為にはどのようなアプローチをしたら良いのでしょうか。
オススメの方法を3つご紹介します。

【フェロモンをアップする為の3つの方法】
(1)香りを効果的にまとって色気アップ!
魅力的な女性は、やはり良い香りを身にまとっているもの。
また「プルースト効果」と言って、香りにはその人の印象を強く記憶させる働きがあると言われています。
ちなみにローズの香水には、エストロゲンの分泌を助けてくれる効果が期待できるそうですよ。
一度試してみてくださいね。

(2)幸せ物質「セロトニン」を作り出して魅力アップ!
心の状態が晴れやかで安定しているからこそ、人は魅力的に見えるもの。
幸せ物質と呼ばれているセロトニンをたくさん分泌することで、心の安定だけでなくダイエット効果も期待できるそうですよ。
セロトニンを増やす為の方法として、比較的簡単にできるのが下記のアプローチです。
日頃の生活の中で、是非意識してみてくださいね。

・太陽光を浴びる
・食事から栄養素を摂る(乳製品・大豆製品・ナッツ類・バナナ・サンマやマグロなどの魚類など)
・食事中はよく噛んで食べる
・たくさん笑い、たくさん人と話すなど

(3)冬でも肌の一部分は露出する
よく、「オシャレな女性は薄着が多い」と言われますよね。
寒い冬とはいえ、全ての肌を服が隠しているのでは魅力も半減してしまうことになりかねません。
しっかり厚着していても首元はスッキリとして見える洋服を選ぶなど、一部分を見せることでも相手に与える印象はかなり違ってきます。
特に、デコルテやうなじは女性らしさをアピールできるポイントなので、意識的に見せるよう心がけましょう。

いかがでしたか?
モテフェロモンたっぷりの女性を目指して、早速実践してみてくださいね!
関連キーワード

関連記事