下着の黒ずみが気になる!原因を知って、真っ白な身体を手に入れよう

下着の黒ずみが気になる!原因を知って、真っ白な身体を手に入れよう

下着の黒ずみが気になったことはありませんか?ビキニラインや肩、アンダーバストなど、下着でこすれる部分の黒ずみやくすみ感は、女性なら一度は気にしたことがあると思います。でも、毎日下着をつけるのだから仕方ないと、諦めてはいませんでしたか?

どうして下着のあとが黒ずむの?黒ずみの原因と対策

黒ずみができる原因は、主に下着の締め付けと摩擦によるもだと言われています。一日下着を着けていると、下着のゴムが皮膚に食い込んで跡がついている方がほとんどだと思います。
この下着の締め付けや摩擦によってできた跡が、黒ずみの始まりなんです。肌が締め付けに対して拒否反応を起こし、肌を守ろうとメラニンを大量につくりだしてしまうのだとか。
これによって、肌の色が変化して、黒ずみになってしまうと言われています。このまま何もケアをしないと、肌のターンオーバーが間に合わず、徐々に角質も厚くなり続けて、古い角質が黒ずみとしてしっかり定着してしまう可能性があるんです。

【黒ずみのもとを断つには】
肌を守るための防御反応とはいえ、できれば黒ずみのない状態が良いですよね。まずは、擦れやすいビキニラインなどに負担の少ない下着選びから始めてみてはいかがでしょうか。
裾の部分がレースのものや、女性用ボクサーパンツなどがオススメです。ブラジャーも、紐やアンダーバスト部分の幅が広いものや、レースのデザインのものだと負担が減りやすいですね。
皮膚は、最短で28日でターンオーバーするそうです。締め付けている状態を極力少なくすれば、メラニン色素を作り続けることもなくなって、徐々に黒ずみが薄くなっていくことが期待できますよ。

毎日の黒ずみケアで美肌を目指そう

ボディの黒ずみケアも、普段顔にしているスキンケアと同様のケアが効果的です。下着で擦れる部分は潤いも不足しがちなので、肌のターンオーバーを促すために保湿ケアをしっかりしてあげましょう。普段からこまめにボディクリームを塗りこんで、肌を柔らかく保つことが重要です。

下着のデザインを選ぶことで摩擦を最小限に抑えることは先ほどもご紹介しましたが、擦られることを無くすことは難しいので、下着をつける前のケアにひと手間加えてみましょう。下着で擦られる皮膚の部分に、あらかじめボディークリームや保湿オイルを塗って、柔らかくしておきます。
これだけで、締め付けや摩擦による刺激が軽減できますよ。
関連キーワード

関連記事