しつこい足のむくみ、どうにかしたい!簡単な方法でむくみ取り

しつこい足のむくみ、どうにかしたい!簡単な方法でむくみ取り

むくみは立ち仕事でも座り仕事でも血流が悪いことが原因で起こります。半身浴をしても足をマッサージしても靴下の跡が消えない、そんなしつこい足のむくみを解消する方法を調べてみました。ぜひ試してみてくださいね。

足のむくみ解消法

立ち仕事でもオフィスワークでも、足のむくみは血液やリンパ液などの水分が下方へ降りるという理由から起きます。足は心臓から遠い部分なので身体の中で最もむくみやすい部分であると言えます。

【休憩中にちょこっとマッサージ】
土踏まずや膝裏を数回押したりさすります。また、お手洗いの時に鼠径部をグッと押しながらマッサージします。1分ほどのマッサージでむくみを予防できます。
【着圧ソックスやストッキングを使用】
きつすぎない着圧ソックスなどで血行不良を良くしてください。
【ゴルフボールで足裏マッサージ】
座り仕事の方はデスクの下にゴルフボールを置いておいて、その上に足を置き、コロコロ転がしながら足裏を刺激するとむくみが解消されます。
【仕事中に足の血流を良くする】
つま先の上げ下げ(ゆっくり10回)、足の指をグーパー(10回)、足首回し(右回り、左回り各3回ずつ)を1時間に1回を目安に行いましょう。
【日中に2リットルの水を飲む】
1日2リットル程度の水を飲むことで、リンパ液の循環を良くする効果が期待できます。常温で飲むようにしましょう。また寝る前に水分を摂りすぎると朝むくむので、日中に飲むようにしましょう。
【夜にトマトジュースを飲む】
食塩無添加のトマトジュースで余分な塩分や水分を体の外へ排出しましょう。もちろんジュースではなくトマトでも良いです。

足のむくみを放っておくと…

その日のむくみはその日のうちに解消しましょう。むくみを放っておくと血行が悪くなり、冷えて脂肪がつきます。脂肪はセルライトになるので、そうなってからだと落とすのに本当に苦労することになります。
少し面倒でも夜はマッサージをしたり、トマトジュースを飲むなどして過ごしてくださいね。
関連キーワード

関連記事