時短でキレイ★加圧と指圧で巡る身体をつくる

時短でキレイ★加圧と指圧で巡る身体をつくる

【連載:遅咲きの女】圧力鍋が効率よく時短で料理できるように、身体も「圧」を使えば時短キレイが可能なのでは?そんな勝手な仮説をもとに、気になっていた加圧トレーニングと指圧を試してみました。短い時間でも美容や健康の時間をつくることはメンテナンスの一環ですね~。

【加圧は時短】現代の時間がないけど筋肉をつけたい人に

加圧は数年前に意識高い系の友人・知人が通っていて、うらやましく話を聞いていました。値段が高く、ハードなトレーニングのイメージがあって、やってみたいけれど、やりたくないような状態が続いていましたが、やる気が起きている今、重い腰を上げて、やっとチャレンジしてみることに。

加圧は筋肉を作って痩せやすい体にするトレーニングで、筋力アップをしたい人にはおすすめ。そして時間がない人にもおすすめみたい。
こんな腹筋を目指して、加圧トレーニングをしたいものです。
体験コースでは 、加圧が初めてということで、簡単なトレーニングしかしなかったので、想像よりもつらくなかったです!負荷をかけるための締め付けもさほど痛くもなかったですが、翌日ちょっとプチプチとアザっぽくはなりました。

私が体験に行った施設は服のままでもいいので、仕事帰りや昼休みにサクッとトレーニングできることがとても魅力的。ジム通いは、シューズやウエアなどの荷物増えることが嫌なんですよね…。服のまま、裸足でトレーニングが出来る施設が増えて欲しい。

継続して加圧に通ってみたい気持ちはあるものの、やっぱりマイペースにできる自重筋トレを家で続けることにしました。
筋トレは地道な作業です。サボるとすぐに筋肉が落ちるから、地味に毎日続けることが本当に大切。筋トレって奥深い。習慣として当たり前にやるようになれば、筋肉をキープできるはず!

ゴリゴリな体を指圧で巡りを良くして、生き返りました!

首・肩・腰がバッキバキとコリかたまり、体の悲鳴が聞こえてきました。「助けてくれぇ~」と身体が言っております。これは速攻でどうにかしたいので、ひさしぶりに指圧へ。運動習慣がついてからはマッサージに行かなくなっていましたが、今は癒しが必要な非常事態。運動も大切ですが、ときには身体を労わることも大切ですよね~。

硬くなっている筋肉を、丁寧にゆっくりと揉みほぐしながら、血液の流れや身体のバランスを整えていきます。首の付け根のコリは、どうやら眼精疲労からくるそうですね。最近は目が痛すぎて、朝起きた時に目が開かないこともあるほど…。

長時間パソコンを使う座り仕事なので、職業病だと思うのですが、仕事をしないわけにはいかないので、スマホとの付き合い方を変えようと思います。
電車の中で、ついついスマホを見てしまうのですが、なるべく別のことに変えてみようかと(単純に目をつぶるだけでも、目を休める為にはいいのかな…)。

また身体のコリはリラックスを心がけて、呼吸を深くするのが大事だとも言われました。確かに私は緊張すると呼吸を止めるクセがあります。
急ぎの仕事をしている時などまさにそう。気づくと呼吸を止めて、姿勢が崩れて、机の下にもぐるように、ダラんとした座り方にたまになっているのです…。こちらは付箋に「深呼吸」と書いて、パソコン周りの目につくところに貼って、目に入ったら深呼吸。姿勢を正して、意識して、リラックス。
せめて家にいるときは思いっきりリラックスできるように、下記3点をゆるりと実行します!
・湯船にゆっくり入ること
・枕元にラベンダーオイル垂らすこと
・寝る前にスマホでネットサーフィンをするのをやめること

ほうれい線も首コリや頭皮のコリからもくるようなので、美容のためにも定期的に、コリをとっていきます!リラックスを心がけた甲斐あってか、最近ほうれい線が薄くなった気がしています。リラックスが美容にいいことを実感。

ちょっとしたカウンセリングのようなつもりで指圧を受けると、日常のよくないクセが見えてくるかも。
【咲子の出費(咲子体験時の金額)】
●加圧体験 3,500円(税込)
●指圧 4,860円(税込)

関連記事