女医さんに聞く!ダイエットに効果的な体質改善のカギとは?

女医さんに聞く!ダイエットに効果的な体質改善のカギとは?

全ての女性の願望、それは「スタイルが良くなりたい」ということではないでしょうか?
ダイエットを健康的に行う重要性やポイントを「真弓愛メディカル美容内科・アンチエイジング内科」の真弓愛先生に伺いました。
教えてドクター! 基礎代謝を上げて痩せるオンナに! 真弓愛先生

体に無理をしないダイエットが必要な理由

「ダイエット」と聞くと、無理な食事制限などで体に負荷がかかり、なかなか続かないという方も多いのではないでしょうか?
急激に食事量を減らしてしまうことは女性の体に様々な悪い症状を引き起こす可能性があるそうです。さっそく真弓愛先生にダイエットに関することについて聞いてみました!

まずは極端なダイエットが体に与える影響について、教えていただけますか?

「食事を全く取らない、または極端に減らすなど、急に過度なダイエットをしてしまうと、女性ホルモンのバランスが乱れて生理が不順になり、ひどい場合は生理が止まってしまうこともあります。また、栄養分が体内に行き渡らないため肌が荒れたり、免疫力が低下して風邪を引きやすくなったりすることもあります」(真弓先生)

健康的にダイエットを行わないと体に大きな不調をきたす可能性があるのですね。
他にどんな影響が考えられますか?

「無理なダイエットは身体的だけでなく、精神面にも悪影響を与えることがあります。精神的に不安定になり、無気力、不眠などの症状が出て日常生活に影響をきたす可能性も考えられます」(真弓先生)

女医さんオススメの健康的にダイエットするコツ

過度なダイエットは身体面、精神面共に悪影響を与えてしまうことがわかりました。
それではどんなダイエット法なら無理せず続けられるでしょうか?

「体に負担をかけずにダイエットするには食事制限をしながらでも適度に運動して基礎代謝を高めることが大事です。
食後に15分~30分歩くだけでも十分効果があります。

食事制限をする場合は、ご飯やパン、イモ類、果物など糖質の高い食材の摂取を減らす「糖質制限食」に3食のうち1食を置き換えるなどする「糖質制限ダイエット」がオススメです。
運動をせず食事制限だけすると、脂肪も減りますが筋量も減るので、基礎代謝が減少してしまい1日に消費されるカロリーが減ってしまいます。
つまり基礎代謝量が少なくなると痩せくくなり、せっかくの食事制限の意味がなくなってしまうといっても過言ではありません。
また、糖分である炭水化物を摂取すると、筋肉にも糖が取り込まれ、筋肉の中で血糖値を正常化するためのコントロールが行われます。
血糖値は急激に上がったり下がったりすることで脂肪の蓄積を促すことになるので、この血糖値の正常化コントロールがダイエットでは非常に重要になってきます。
筋肉量が減ると血糖値の調整能力も減ってしまいますので、痩せにくい体質になってしまいます」(真弓先生)

食事制限と運動を同時に行うことがダイエットに効果的

健康的に痩せるには無理のない食事制限と適度な運動が大事ということがわかりました。
正しいダイエット法で美しいスタイルと自信を手に入れたいですね。
■監修
真弓 愛 先生
真弓愛メディカル美容皮膚科・皮膚科 院長
  • 続けられるダイエットの救世主!基礎代謝を上げる方法とは?(3月27日公開予定)
  • 美味しく食べながらダイエットできる!?理想的なダイエット法とは(4月3日公開予定)
  • キレイに痩せたい! 女医さんがおススメする最旬のダイエット法(4月10日公開予定)

関連記事