美味しく食べながらダイエットできる!?理想的なダイエット法とは

美味しく食べながらダイエットできる!?理想的なダイエット法とは

痩せたい!でも食欲は我慢できない!というのが世の多くの女性の悩みではないでしょうか?今回は太りにくい食材や食事法について、「真弓愛メディカル美容内科・アンチエイジング内科」の真弓愛先生に医師の観点から教えてもらいました。
教えてドクター! 基礎代謝を上げて痩せるオンナに! 真弓愛先生

ダイエットに効果的な食事法が知りたい!

今回は太りにくい食材や食事法について、「真弓愛メディカル美容内科・アンチエイジング内科」の真弓愛先生に医師の観点から教えてもらいました。

ダイエットに効果的な食べ物とはどんなものでしょうか?

「辛い物や温かい料理は、 体温を上昇させ基礎代謝量を増やすので消費カロリーをアップさせて脂肪を燃やしてくれます。
特に生姜や唐辛子は体を温める効果が高いので、鍋料理や野菜炒め、カレーなど色々な料理に入れることをオススメします。
食材以外にも食べる順番も実はダイエットに深い関係があります」(真弓先生)

どのような順番で食べるとダイエットに効果的なのでしょうか?

「まず食物繊維や水分が多く含まれている野菜類を食べます。野菜類はお腹に溜まりやすく、食欲を抑える効果があります。
そして次にタンパク質などの野菜以外のおかずを食べ、最後に炭水化物を食べます。
炭水化物には血糖値を上げる作用があるのですが、急激に血糖値を上げると脂肪が溜まりやすくなってしまうため食事の最後に摂るようにして急激に血糖値を上げないことが大切です」(真弓先生)

ダイエットに効く体づくりのポイントは温めること

体を温めて基礎代謝を上げることや、野菜、タンパク質、炭水化物の順番に食べることが脂肪がつきにくく痩せやすい体質に改善してくれることがわかりましたね。
ちょっとした工夫で痩せやすい体になれるとは、ぜひ実践したいものです。
■監修
真弓 愛 先生
真弓愛メディカル美容皮膚科・皮膚科 院長

関連記事