旬が来た! 春キャベツの驚くべき美容効果

旬が来た! 春キャベツの驚くべき美容効果

甘みが増し、生の状態で最も美味しく食べられ、まさに今旬を迎えている「春キャベツ」。
そんな春キャベツには実は女性に嬉しい美容効果がいっぱいなんです!

春キャベツには女性に嬉しい栄養がたっぷり

【ビタミンC】
春のほかに、夏と冬と、一年で3回旬を迎えるキャベツ。
その中でも春のキャベツは一番甘みが増し、ビタミンはなんと他のキャベツの3倍も含んでいるんだそう!
キャベツの葉を2、3枚食べるだけで1日に必要な所要量を満たすことができてしまうんです。

【ビタミンU】
胃薬の主成分にも使われ、”キャベジン”とも呼ばれるビタミンUも豊富。
胃壁を守り、肝機能アップや活性酸素除去の働きをしてくれます。

【食物繊維】
食物繊維も豊富なので、便秘の解消にも。
便秘によるニキビや吹き出物を改善してくれます。

【ボロン】
”ボロン”という女性ホルモンを活性化させるミネラルも豊富で、これはバストアップ効果も期待できるんだそう。
エストロゲンには美肌効果もあるので、お肌のハリや弾力、潤いをアップしてくれます。

春キャベツの栄養を損なわない上手な食べ方

キャベツ特有のビタミン類は、熱を加えたり長時間水にさらしたりするだけで半減してしまいます。
せっかく豊富な春キャベツの栄養素を上手く取り入れるには、出来る限り生で食べることをおすすめします。
サラダにしたり、甘酢漬けやピクルスなどにしてみてはいかがでしょうか。

加熱して食べたい場合は電子レンジでの調理がおすすめです。水を使わないのでビタミンの流出が少なくてすみます。

ちなみにキャベツの葉の内側、外側共にビタミンやミネラル、アミノ酸が含まれていますが、中心に近い方にはビタミンCが多く含まれ、外側の緑色が強い部分にカロテンが多く含まれています。
キャベツに含まれる栄養をバランスよく摂るためには、一枚ずつ外側からはがして使うよりも、包丁でざっくりと切って使う方が効率的です。
芯の部分もビタミンCがたっぷりなので、薄く切って炒めるなど工夫をして食べるようにしましょう。


春キャベツには女性に嬉しい美容、健康効果がたくさん!
旬の栄養たっぷりのお野菜を食べて綺麗になっちゃいましょう。
関連キーワード

関連記事