デトックスウォーターが進化した!フォンダンウォーターでキレイが近づく

デトックスウォーターが進化した!フォンダンウォーターでキレイが近づく

デトックスウォーターが進化したフォンダンウォーターがブームの予感。水や炭酸水にドライフルーツを漬けるだけの最新版ビューティウォーターの効果と作り方を紹介。

フルーツをたっぷり入れたデトックスウォーターの進化形「フォンダンウォーター」をご存知ですか?
このフォンダンウォーターは美容大国として知られる韓国がブームの火付け役。デトックスウォーターがフレッシュなフルーツを使うのに対して、フォンダンウォーターはドライフルーツを使うのが特徴です。むくみや貧血、便秘に効果的なミネラルやビタミンをたっぷり含んだドライフルーツを、水や炭酸水に漬け込んで作ります。デトックスウォーターのフルーツをカットする手間を省き、栄養分が凝縮され、さらにおしゃれに持ち歩けるデトックスウォーターの進化形として、注目を浴びているんです!

今回、そんなフォンダンウォーターのレシピを教えてくれたのは、料理家・フードコーティネーターの村山瑛子さん。美肌や冷え症の改善をサポートしてくれる、あんずやシナモンを使ったフォンダンウォーターをご紹介します。

あんずとシナモンのフォンダンウォーターの作り方

材料 ドライあんず ドライピーチ ドライパイナップル シナモンスティック 材料の分量はすべてお好みでOK 作り方 使用するボトルのサイズに合わせて炭酸水と材料を入れ、約2時間漬け込むだけ!

「あんずはお肌に潤いを与えるミネラルが豊富。ドライピーチに含まれるビタミンEや、ドライパイナップルに含まれるセラミドは口やのどの渇きを潤してくれます。また、シナモンは冷え症の改善にも効果的! あんずやピーチのやさしい甘さと、パイナップルのさりげない酸味、そしてシナモンがほのかに香るおすすすめの組み合わせです♪」(村山さん)

使用するドライフルーツは砂糖などが使われていないものがベスト。もちろん自分でスライスしたフルーツを乾燥させて作ってもOKなのだそう。フォンダンウォーターは長期間の保存には向かないので、作ってから1~2日を目安になるべく早めに飲み切りましょう。お肌や身体の状態に合わせて、ドライフルーツをアレンジして楽しんでみてください!


お話を伺ったのは...
料理家・フードコーディネーター・村山瑛子さん
女子栄養大学を卒業後、料理家のアシスタントを勤める。「料理って簡単!食卓って楽しい!」をコンセプトに各種媒体でレシピ提供やスタイリングなどに携わり、代官山の料理教室latelier de SHIORIではビギナーレッスンの講師を担当している。

photo:Shutterstock(1枚目),村山瑛子
●当記事は、編集部取材に基づいた情報です。ご自身の責任においてご利用ください。

関連キーワード

関連記事