エイジングケアで美肌になろう〜アンチエイジング・フード編〜

エイジングケアで美肌になろう〜アンチエイジング・フード編〜

年齢を重ねるにつれて出てくる肌悩みをストップさせるためのアンチエイジング。でも何からエイジングケアを始めていいかわからない…という方も多いのではないでしょうか。そこでまずは身体の中から綺麗になれる、エイジングケアのフード編をご紹介致します。

若々しくいるためにはエイジングケアが欠かせない!まずはアンチエイジングに効果的な食べ物から

そもそもアンチエイジングとは、年齢を重ねる度に出てくる衰え=老化を出来る限り少なくすることを言います。シワやたるみ、シミなどの年齢肌を防ぐためには、エイジングケアが必須です。

エイジングケアをするにあたり、まず見直したいことは食生活。私たちのお肌や身体は、摂取する食べ物から成り立っています。ということは、お肌や身体に悪い食べ物ばかり食べていると、肌が荒れたり老化のスピードが速まってしまうということなのです。エイジングケアは、まず毎日摂取する食べ物を見直すことからスタートさせていきましょう。

エイジングケアにおすすめの食べ物は?

エイジングケアに効果的の代表的なスーパーフードは

●ビタミンA…人参・パセリ・ほうれん草など
●ビタミンB群…玄米・納豆・バナナなど
●ビタミンE…ナッツ・かぼちゃ・すじこなど
●ミネラル…わかめ・昆布・ひじきなど

があります。その他にも、抗酸化作用のあるリコピン、ブルーベリー、黒豆などもエイジングケアに欠かせません。油物は控えた方がいいと思いがちですが、悪玉コレステロールを減らしてくれるオリーブオイル、血液をサラサラにする亜麻仁油・荏胡麻油などは身体にもお肌にも良いと言われています。これらを心がけて積極的に摂取することがポイントです。

エイジングケアにはハーブティーを利用するのもおすすめ

毎日忙しくてなかなかエイジングケアに効果的な食べ物を摂取できない…という方は、ほっと一息つけるハーブティーを利用するのもいいでしょう。エイジングケアは毎日続けることが大切なので、ストレスにならないエイジングケアをすることも続ける秘訣です。

【エイジングケアにぴったりのハーブティー】

1. ローズヒップティー
名前もピンク色も可愛らしいローズヒップティーは、ハーブティーの中でもアンチエイジング効果を期待することができます。ビタミンCが多く含まれていて、メラニン色素を作りにくくしてくれるのでシミ予防にも。

2. ルイボスティー
特に飲みやすくいのがルイボスティー。ノンカフェインなので妊婦さんも安心して飲むことができます。SODという酵素が含まれており、シミやくすみを防いでくれる効果も。ミネラルたっぷりなので乾燥肌の方にもおすすめです。

3. オリーブティー
オリーブの葉からできているオリーブティーは、平子理沙さんや多くの美容家が飲んでいるハーブティーです。コクがあり、口当たりもいいので飲みやすくて美味しいと好評。お肌の元となるコラーゲンを生成してくれる働きもあるため、エイジングケアにぴったりです。

エイジングケアは身体と肌にいい食べ物が大切!

エイジングケアをしたいけれど、どこから始めたらいいかわからないという方も、まずは毎日口にする食べ物から改善していきましょう。エイジングケアに効果的な食べ物を摂取する際には、なるべく冷たいものより、温かいものを取り入れることもポイントです。
年齢に負けない美肌をエイジングケアで手に入れてみてはいかがでしょうか。

関連記事