クリニーク新作を発売前にチェック!広海が注目する美肌ケアアイテム

クリニーク新作を発売前にチェック!広海が注目する美肌ケアアイテム

人気ブランド「クリニーク」のバックボーンを紐解いた前回。意外と知らない歴史に、へぇ〜!と感心された方も多いはず。今回は、クリニークが考える“美肌の条件”に迫りつつ、発売のたびに話題をさらう<イーブン ベター>からリリースされる新作をレポートします。

教えてクリニークさん!そもそも「美しい肌」って具体的にどんな肌?

「美しい肌は創り出すことができる」
その言葉で始まったクリニーク。

でも、ちょっと待って? 
そもそも“美しい肌”って、具体的にどんな肌を指すの?

聞けば、クリニークが考える美しい肌とは、「生まれ持った肌の色に関わらず、肌は色ムラがなく、均一であることが大切」なんだとか。

ふむふむ、美肌の定義は“均一な肌”なのね。
ムラがないってのも解る〜。
ムラって大嫌いな言葉。
もっというと、均一美肌の条件とは、

・潤っている
・キメが整っている
・健やかなターンオーバー
・シミ、色ムラが気にならない
・バリア機能が整っている
・外的刺激をブロックできる

素敵。女性誰しもが憧れるお肌に間違いない。
なれるものなら、そりゃなりたいわよ。
それを、どんな人でもそうなれる! と力強く頷いてくれるのがクリニークなの。
そう聞くと、ちょっとたぎらない?

そんなクリニークが今春、攻めたアイテムを発売するとのウワサ。それも、たびたび美容界にセンセーショナルな旋風を巻き起こしてきた……

<イーブン ベター>

シリーズで!(ご存じない方、説明するから安心してね)
というわけで特別に、発売前のアイテムをチェックさせてもらいました!

クリニークの発売直前アイテム、広海ちゃんの注目は……

<イーブン ベター>といえば。

<イーブン ベター ブライト セラム>が医療水準の効果を誇る美容液として2010年世界中でセンセーションを起こし、<イーブン ベター シティ ブロック ポリュテクション 40>では大気汚染防御をいち早く訴えたUV下地を2011年に発売。

そんな革新的で先進的なアイテムを次々と世に送り出したシリーズ。

そして、2017年春に発売するのが<イーブン ベター ブライター シリーズ>。
クリニーク、2017春の新作アイテム
今回のテーマは

<抗炎症>

キメの乱れさえも感じない、永遠に続く均一美肌へと導いてくれるもの。

なかでも、気になったのは愛用者も多い乳液。

【イーブン ベター ブライター ミルキー ローション】2/17発売
日本人にお馴染みの玉露や米ぬかエキスも使った乳液。

テクスチャーはとってもみずみずしく、潤いの膜が一枚貼られるような感覚。1週間使ってみて、こころなしか透明感がアップしたような印象。

良い。ふっくらという表現が正しい仕上がりな乳液。

美白と言われると、カサつくのかと思われがち。
全くそんな事なかった。

『え、むしろこれ美白なの?』

ていう感じ^^
びっくり。

イイネ♪♪♪

クリニークの発売前アイテムは“塗るマスク”も見逃せない!

<イーブン ベター ブライター モイスチャー マスク>
クリニークの新作”塗るマスク”
シートマスク、泥マスクなどがポピュラーな中、なかなか日本では珍しい、顔に乗せたあと余分な量を拭き取るタイプのマスク。

ズボラな広海ちゃんにはちょっと手間かな〜〜〜
と思ったのですが、

やってみて正解。
一手間かけるだけあって保湿感半端ない。

肌の上に正しく塗るシートマスクのような感覚。
一枚膜がしっかりできたような印象。
最後はティッシュで優しくふき取ったら完了。

生まれ変わるは言い過ぎだけど、今までのマスクの概念がくずれました。

ぜひとも“塗るマスク”は日本女性に浸透していってほしいとふつふつと感じる。

いいね。
ぜひみんな塗るパック使ってみてほしいです。

安定感ありつつも、新しい風を入れようとするクリニークにこれからも期待です。

関連記事