温活!モコモコ靴下の上を行く!本当に温かいルームソックス

温活!モコモコ靴下の上を行く!本当に温かいルームソックス

昔から「頭寒足熱」という言葉があるように、下半身を温かくして過ごすことは健康に良いとされています。寒い季節にモコモコのルームソックスを履いている方も多いのではないでしょうか?今回はモコモコソックスよりも温かい靴下の紹介です。

温活にモコモコのルームソックスは適してる?

布団の中でも足が冷えて眠れないことありますよね。
そんな時はモコモコのルームソックスを履いている方も多いと思います。いろんな種類があって、安価で可愛いものが手に入りますよね。最近では着圧のルームソックスも流行っています。

でも、それを履いていても寒い時ありませんか?モコモコルームソックスは毛糸で編まれていることがほとんどで、その毛糸の薄さや編み方により保温効果も変わってきます。何度も洗うと編み目が大きくなり通気性がよくなってしまい、寒いと感じることも。

なるべく編み目が小さいものを選び、使い古しのモコモコソックスから卒業しましょう。

モコモコソックスより温かい!使ってみて良かったルームソックス

足の冷えに悩まされている人は重ねばきをお勧めします。
冷えの症状によって自分で重ね具合を変えられます。中には4枚重ねるという方も。どんな素材のソックスでもいいわけではありません。

○シルクソックス×ウールソックス
シルク→ウール→シルク→ウールと重ねます。
最初のシルクソックスは5本指ソックスの方が良いです。
シルクは人間の肌のタンパク質とほぼ同じ材質からできているので、意外にも蒸れることはありません。そこに保温性のあるウールを重ねます。

○パイルソックス
使ってみて一番良かったのがこちら、パイル編みしたルームソックス。これ一枚で寒さから解放されました。
少し厚みはあるもののタオル地と同じ編み方なので、汗の吸収も良く、蒸れません。極寒地北海道でも定番の靴下です。

モコモコルームソックスを履いていても寒いという方はこちらを試してみてくださいね。
関連キーワード

関連記事