だから痩せない!? ダイエットを成功できない『ぽっちゃり習慣』5つ

だから痩せない!? ダイエットを成功できない『ぽっちゃり習慣』5つ

ダイエットに励んでいても中々痩せないという方は、必ず何か原因があります。痩せにくいと感じている方は、まず普段の何気ない生活習慣を見直してみませんか?もしかすると、そこに痩せない悪い習慣が隠れているかもしれません!

ダイエットを邪魔する『ぽっちゃり習慣』とは

実は、ダイエットをしても中々痩せないと悩む方の多くに共通している『ぽっちゃり習慣』というものがあります。あなたは思い当たる項目がありますか?

1.鏡や体重計が苦手
今現在の体重・体脂肪を知っていますか?
鏡で自分の姿をチェックしたり、体重計に乗ることを嫌がる方は多いですよね。でも、現状をきちんと把握しないと、ふと気付いたらいつの間にか太っていた…なんてことも。
自分を客観的に見ることで目標達成もイメージしやすくなるので、鏡や体重チェックを定期的に行いましょう。

2.単品メニューが好き
パスタや丼ぶり、ラーメンなどの単品メニューばかり食べていませんか?
なるべくサラダやスープを一緒に食べることで、栄養バランスも良く満腹感もきちんと得られますよ。

3.食事中もスマホを手放さない
痩せにくい習慣の一つとして挙げられるのが、スマホ。食事中もスマホを手放さないという女性が増えています。
ながら食べをしていると、姿勢が崩れたり満腹感を得られずに食べ過ぎてしまう傾向があるのです。そのため、姿勢を正してよく噛んで味わいながら食べることはとても重要です。

万年ダイエットとはサヨナラしよう!

4.食べ物がご褒美
女性は「期間限定」「数量限定」に弱いものですよね。特に冬の時期は、限定のお菓子やスイーツが豊富で目移りをしてしまうほどです。もちろん、食べる楽しみも素敵なことなのですが、毎日ではなく週1や特別な日だけにして、食べ過ぎをセーブしましょう。
また、カフェなどのレジ横にあるお菓子などの誘惑には負けないようにしましょうね。

5.極端なダイエット
例えば、エネルギー摂取を過剰に避ける「食べないダイエット」、○○だけ食べ続ける「単品ダイエット」などの極端なダイエットは危険なこともあります。それだけでなく、痩せにくい体質になったり、すぐに挫折してしまうことも多いと思います。コツコツ続けていけることはダイエットの基本ですよ!


これらのとても身近な『ぽっちゃり習慣』、いかがでしたか?
知らない間に染み付いた習慣でも、意識を続けていけば変えることができます。美ボディを目指して、まずは生活習慣を整えることからスタートしましょう。
関連キーワード

関連記事