メイクでも隠しきれない、厄介な目元のクマを解消する簡単ケア

メイクでも隠しきれない、厄介な目元のクマを解消する簡単ケア

朝起きてクマができていると、気分が下がってしまいがち。濃いクマはベースメイクやコンシーラーでもなかなか隠せないため、困ってしまいますよね。そこで今からできる、クマを解消するための簡単なケア方法をご紹介します。

目元にクマができてしまう原因って?

クマには様々な種類がありますが、特に濃いクマはストレスや疲れ、睡眠不足、無理なダイエットなどが原因と言われています。朝起きて鏡を見てから厄介なクマに気付く前に、日頃からできるクマ対策をしておきましょう。

クマを解消するケアはとても簡単!

目元にできる厄介なクマを解消するには、まず22〜2時の間のお肌のゴールデンタイムに質の良い睡眠を取るように心がけましょう。睡眠不足はクマの大敵!なかなか眠れない場合は、カモミールティーを飲んだり、アロマを焚いたりすると入眠しやすくなりますよ。

また、ビタミンやミネラルが多く含まれた食事を取り入れるのも効果的。緑黄色野菜やひじき、わかめなどを積極的に摂取するといいですね。そしてスキンケアは、デリケートな目元を優しくマッサージして血行を促進していく方法がおすすめです。アイクリームやジェルを塗って滑りをよくしたあと、目元の骨をなぞるように目の下から目頭、目の上から目尻へと優しく指圧していけば完了です。

目元のクマは毎日の生活で改善できる!

クマを改善するにあたり、とにかく大切なのは質の良い睡眠です。現代社会ではスマートフォンやパソコンなどを長時間使っている人が多く、目を酷使しすぎてクマや浮腫み、疲れにつながってしまいます。睡眠時間を確保しつつ、インナーケアもマッサージでクマ知らずの明るい目元を手に入れてみてくださいね。

関連記事