シミの原因は毎日何気なく摂っている××?今すぐ置きかえよう

シミの原因は毎日何気なく摂っている××?今すぐ置きかえよう

「長寿法」を意味する料理方法であるマクロビオティックの基本では白いお砂糖を使うことはありません。やはり精製されたお砂糖は美味しいけれど、血糖値を急に上げ下げするなど体に負担がかかります。シミの原因にもなるんだとか。

シミの原因は毎日のお砂糖が関係している?

私たちが普段何気なく摂っている食事にはお砂糖が使われていますね。
そのお砂糖、シミの原因になっているかもしれないのです。

お砂糖はブドウ糖と果糖がくっついてできているのですが、この2つがくっつくと分解されにくくなる悪玉菌に変わります。分解されないお砂糖は胃や腸に長く残るので、悪玉菌はそれをエサに増えます。それを抑えようと体は活性酵素を出します。
この活性酵素が細胞を傷つけることによって、肌にハリがなくなります。
そして活性酵素を作る過程で「リポフスチン」というシミや皮膚の黒ずみの原因になると言われている色素が作られるそうです。
お砂糖はこのほかにも血糖値を急に上げ、下げるので膵臓に負担をかける食べ物でもあります。

お砂糖は美味しいですが、別のもので代用した方が良さそうですね。

シミの原因は作らない!お砂糖の代わりになるもの

・テンサイ糖
テンサイ糖には体を温める作用があります。また、オリゴ糖が含まれているので、ビフィズス菌を増やしお通じにも良いです。値段もお手頃ですし、砂糖の置き換えとして一番オススメします。

・黒砂糖
テンサイ糖よりも秀でている部分はミネラルが豊富でカルシウムが多いところです。ただ、体を冷やす作用があります。

・メープルシロップ
マクロビオティックでは砂糖の代わりにメープルシロップを使います。ミネラルやビタミン、そして有害な活性酵素から体を守る抗酸化物質であるポリフェノールが含まれています。

甘さを損なわず、お料理にも飲み物にも使えるので、お砂糖の代用にしてくださいね。
関連キーワード

関連記事