肌年齢20代!40代美魔女が実践する『温冷洗顔』の美肌効果

肌年齢20代!40代美魔女が実践する『温冷洗顔』の美肌効果

"奇跡の46歳"と話題になっていた美魔女、山田圭子さんが実際に行っていた洗顔法として話題になった『温冷洗顔』。実は蒸しタオルや氷水でお肌が活性化するって知っていましたか?毎日の洗顔を少し工夫して、美白とすっぴん美人を目指しましょう!

温冷洗顔の美容効果

温冷洗顔とは、ヒートショックプロテイン(熱ショックタンパク質)をお肌に与えることで、お肌のターンオーバーを促進させる効果があります。
傷んだ細胞を修復し、新しいコラーゲンが生成され、お肌のハリや、潤いなどの美容効果が期待できます。

この方法は、美容クリニックでもヒートショックプロテインの原理に基づいて、レーザーの開発が行われており、美容業界も認知する美容法を自宅でも簡単に取り入れることができるのです。

温冷洗顔法のやり方

温冷洗顔は様々な方法が紹介されていますが、今回はそのうち2つの方法をご紹介します。どちらも方法は簡単なのでいつからでも始められます。

1.まずは32度の温度のお湯で優しく洗顔していきます。なぜ32度なのかというのは後ほど説明します。
2.10回ほどお湯で顔を洗ったら、次にお水に切り替えて、優しく洗顔していきます。お水でも10回くらい洗顔を行ってください。
3.上記1.2を3回ほど、繰り返します。
4.洗顔が終わったら化粧水や美容液などを即座に塗って、お肌に潤いを与えましょう。

<ホットタオルを利用した温冷洗顔>
次にホットタオルを使用した温冷洗顔の方法です。
<用意するもの>
ホットタオル→水で濡らしたタオルを電子レンジで温めておきます。
1.ホットタオルを顔に乗せます。乗せるときは顔全体から、首などのデコルテあたりまで当てられるとベストです。
2.洗面器や洗面台などを利用して、たっぷり貯めた水に氷を入れて氷水を作っておきます。ホットタオルで顔を温めたら、氷水を使用して10回ほど顔を洗顔しましょう。
3.1と2を、2〜3回ほど繰り返しましょう。
4.最後に洗顔が終わったら、化粧水や美容液などいつも通りケアをしてください。

温冷洗顔の注意点

いかがでしたでしょうか。温冷洗顔の方法は今日からでも始められるくらい簡単な方法なので試しにその効果を実感してみてください。

また、なぜ温冷洗顔の際に32度のお湯が最適かというと私たちの毛穴から分泌されている『皮脂』がちょうど32度くらいの温度で溶け出すためです。温度が高すぎると逆に必要な量の皮脂まで落ちてしまうため、肌のコンディションにもよりますが目安として32度と覚えておいてください。

また、ホットタオルの際は氷水での洗顔法を紹介していますが、冬場などの時期は無理して氷を入れなくても十分に冷えた水が出てくるので、氷を抜いて洗顔を行っても大丈夫です。ストレスを溜めずに続けることが美容には大切です。

温冷洗顔でいくつになっても若々しいお肌を目指しましょう!
関連キーワード

関連記事