忙しくても大丈夫!入浴だけじゃない、楽して身体のむくみをとる方法

忙しくても大丈夫!入浴だけじゃない、楽して身体のむくみをとる方法

少しずつ寒さが和らぎ、薄手の洋服にシフトチェンジする春。
オシャレを楽しみたいけれど、身体のラインも気になるところですよね。
今回は、ついつい忙しいと放置してしまいがちな身体のむくみを解消するとっておきの方法をご紹介します!

身体のむくみはなぜ起きるの?主な原因をチェック!

身体がむくみやすくなるのには、当然のことながらいくつかの原因が考えられます。
主な要因としては次のものが代表的なのだそう。
当てはまるものが複数ある方は要注意。自分でも気づかないうちに、むくみやすい体質を作ってしまっている可能性があります。

【身体がむくみやすくなる原因】
・長時間同じ姿勢でいることによるむくみ
・血行不良によるむくみ
・アルコールの摂り過ぎによるむくみ
・塩分過多によるむくみ
・ビタミンやミネラルなど栄養不足によるむくみ

立ち仕事や座り仕事、いずれにしても長時間同じ姿勢を続けることはむくみやすい身体を作る原因だと言われています。
私たちの身体は重力に従って、上から下に水分が溜まりやすい特徴があるからです。
また、それに伴う血行不良によっても、よりむくみを促進させてしまう原因に。
なおアルコールや塩分の摂り過ぎは、身体が水分を蓄えようと働きかけてしまう為、注意が必要です。
ビタミンやミネラルなどの栄養素の不足も、摂り過ぎてしまった塩分や老廃物を排出してくれようとする作用が弱まってしまうのだとか。
バランス良く栄養を摂ることも、欠かせないポイントなのだそうですよ。

身体のむくみを解消するとっておきの方法って?

身体のむくみはどうしても避けられないもの。
巷でよく言われているのが入浴によるむくみ改善ですが、忙しい時に十分な時間をとることはなかなか難しいですよね。
毎日、シャワーだけで済ませている方も多いのではないでしょうか。
忙しかったり付き合いで飲み会が続いたりするシーズンでも、身体のむくみをとる簡単な方法があると嬉しいですよね。
そこで今回は、忙しい方でも実践しやすいむくみ解消のケアについて、詳しく見ていきましょう!

【身体のむくみを解消するとっておきの方法3つ】
(1)飲み物でデトックス!
次に挙げる飲み物にはデトックス効果があり、身体の中から老廃物などを排出してくれる作用があると言われています。
即効性も期待できるそうなので、是非試してみてくださいね。

・ココナッツウォーター…豊富に含まれているカリウムが、老廃物を排出してくれる
・トマトジュース…デトックス効果だけでなく、トマトに含まれるリコピンやクエン酸により疲労回復効果も得られる(無塩のもの)

(2)座る時は足を高くしてむくみ予防!
帰宅後のまったりタイムや就寝時などにオススメなのが、足の位置を心臓より高めにキープする方法です。
ベッドで横になる時は、クッションやタオルなどを足元に置いて適当な高さを作り、そこに足を乗せましょう。
座っている時でも、足を上に乗せられる台などを用意しておくのがベター。
血流が良くなり、足がむくみやすくなるのを防いでくれるそうです。

(3)ふくらはぎマッサージで手早くむくみ解消!
ふくらはぎは「第二の心臓」と呼ばれています。
それは、古くなった血液を下方から引き上げ再び心臓に戻し、循環を良くしてくれる為なのだとか。
下半身は、なんと全身の約70%の血液が集中している部分でもあります。
おろそかにはできないこのポイント、次の方法でケアしてあげましょう!

・棒を使って楽ちんマッサージ…膝裏のくぼみのある部分に棒を当てて、ふくらはぎから太ももに向けてコロコロ転がします。左右10回ずつが目安。

上記の短いマッサージだけでも、老廃物を流してくれる効果が期待できるそうですよ。
忙しくてなかなか時間がとれない時でもさくっとできるのでオススメです。
なお、棒はラップの芯や、麺を伸ばす時に使うものなど自宅にある身近なアイテムでOKです。

いかがでしたか?
「むくみ体質を作りやすい生活」を「むくみ解消をする為の生活」にシフトチェンジし、今春に向けて美BODYを目指しましょう!
関連キーワード

関連記事