間違ったケアが毛穴を広げる?! 正しい毛穴ケアを知ろう

間違ったケアが毛穴を広げる?! 正しい毛穴ケアを知ろう

毛穴の開きや黒ずみ、気になりますよね。
気になるからこそ、してはいけないケアがあるんです!
知らないと危ない!間違った毛穴ケアに気をつけましょう!
Sao

毛穴知らずの美肌を目指そう!

加齢と共に気になってくる、毛穴の開き。
気をつけてケアをしているという方も多いのではないでしょうか。

しかし、良いと思っていた毛穴ケアが、実は毛穴の開きが進行してしまうということがあるのです!
ですから、今すぐにでも気をつけたい間違った毛穴のケアを知り、正しいケアをしていきましょう。

オイルクレンジングは良くない?!

まずはクレンジングについて。

オイルクレンジングはメイク汚れの取れが良く、使っている方も多いと思います。
しかし、オイルクレンジングは汚れが取れる分、肌に必要な皮脂や水分も取ってしまうので、肌への負担が大きいのです。
ですから、毛穴の開きが進行してしまう原因の一つになりかねないのです。

そこで、おすすめは「ミルククレンジング」です。
肌への負担が少なく、優しくなでるようにしてメイクを落すことができます。
また、すすぎはぬるま湯で20回以上すすぐようにしてください。
洗い残しは毛穴のつまりの天敵ですよ!

毛穴を開かせてから泡で洗う!

泡洗顔は、近頃では洗顔の基本として定着しているかと思いますが、ただ洗うのと毛穴を広げてから洗うのでは毛穴の汚れの落ち具合が全然違うんです!

ですから、この順番でおこなうのがポイント。
① クレンジング
② 蒸しタオルor蒸気で毛穴を広げる
③ 泡洗顔

ちなみに、やりがちなゴシゴシ洗いはダメです!
摩擦が毛穴の広がりに繋がるんです。
また、洗顔もぬるま湯で20回以上のすすぎをしてくださいね!
毛穴ケア

化粧水やフェイスパックは冷蔵庫で冷やしておく

毛穴に良いスキンケア方法をご紹介。

【化粧水を使用する場合】
① 洗顔後、冷蔵庫で冷やした化粧水を手に取り、顔になじませる。
② これを3回繰り返す。
③ 乳液・美容液・クリームなどで整える

少し手間ですが、3回塗りを習慣化すると1回塗りには戻れないくらいふっくらしますよ!

【フェイスパックを使用する場合】
本当は毎日パックを使用したほうがいいのですが、なかなかそんな時間はないですよね。
そこで、週に1回はパックしてみましょう!

① 洗顔後、冷蔵庫で冷やしたフェイスパックをする
② それぞれのパックに記載してある放置時間を厳守する
③ 乳液・美容液・クリームなどで整える

毛穴パックのおすすめ使用法

毛穴パックは、毛穴を余計に広げてしまうという噂がありますが、これは使用方法が間違っているからなんです。
毛穴パックのおすすめ使用法をご紹介。

① オロナインを鼻が白く隠れるくらいに塗る(10分放置)
② ぬるま湯で流し、濡れた肌に毛穴パックを装着(乾くまで放置)
③ カラカラに乾いたら、そっとはがす
④ ぬるま湯でベタつきを取り、その後冷水で締める
⑤ すぐに冷蔵庫で冷やした化粧水orパックで引き締める
⑥乳液・美容液・クリームなどで整えておしまい

この手順でおこなえば、毛穴の開きを最小限に抑えられます!
しかし、使用は1ヶ月に1回、多くても2週間に1回にするようにしましょう!



毛穴の開きは1日ではなかなかよくなりません。
日々の積み重ねがとても大切なので根気強く続けてみてくださいね!

関連記事